名古屋市天白区のユーザー様の台風前の点検に伺いました


屋根の全景
名古屋市天白区にお住まいのお客様で、以前に屋根塗装を施工したお客様の台風前の点検に伺いました。

あまり長く住む予定がないために塗装工事を選択され施工させて頂きました。塗装は全然問題ありませんでしたが他のところに問題が出てきたようです。
屋根の全景
かなり立派な建物ですので、屋根もそれなりに大きいなものでした。

カラーベストと呼ばれるスレートの屋根になります。

形状は、切妻と寄棟を合わせたような形状ですが、すごくシンプルな形です。
屋根の全景
表面の塗装もまだ2年しかたっていませんので、特に問題はありません。

スレート自体のひび割れなども見受けられませんでした。

これくらい艶があると防水性もしっかりとしています。
屋根の全景
反対側の面も見ていきます。

こちらには、ドーマと呼ばれる小さな屋根が途中に付いています。

取り合いの部分に谷が出来ますが、ちょうどこちら側には背の高い気がありますので、谷の部分に落ち葉が溜まっていました。
屋根の全景
少し角度を変えてみます。

屋根の端の部分をケラバと呼びますが、通常は板金で包むように仕上げていきますが、こちらのお宅ではスレートを包む板金がありませんでした。

横からの風を受けるとスレートの隙間から下地に雨がまわってしまう可能性があります。
棟違い部のケラバ
ここも少し変わった部分になります。

通常は下の屋根がもう少し手前に出てくるのですが、こちらは、屋根の下に屋根がある状態になっております。

あまり見かけない形ですね。

段違いになっているところの納まりが気になります。
ケラバ
このような納まりですと風を受けた時に簡単に捲れあがってしまいます。

塗膜がくっ付いて接着剤のような効果もありますが、年数が経つとそれも弱くなり捲れてしまいます。
破風板の腐食
また、ケラバの先端部分ですが、板金があると水切りが付いていますので、雨樋まで水が流れていきますが、板金が付いていないため、木材に伝わってしまい腐食しています。

こういったところからも雨漏りの原因になる事がありますので、定期的なチェックが必要です。

ちょっとした納まりの違いでこのようになってしまいますが、屋根や出ないと分からないと思います。

少しでも、気になる事がございましたらお気軽に声をかけて下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大治町にてスレート屋根のカバー工事とセンサーライト工事完了です

スレートカバー工事
スレートカバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップSS
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
142万円(電気工事含む)
施工事例

名古屋市中川区にて雨漏り・水漏れを直して頂きました!

アスファルトシングルの劣化
アスファルトシングル張り
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他の工事
3階建て
使用素材
アスファルトシングル材、無機塗料、システムキッチン
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
263万円
施工事例

名古屋市千種区にてFRP防水及び目地打ち工事が完了しました

施工前
施工後
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
FRP防水
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
140万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市天白区にて板金が飛んだスレート屋根のカバー工事

滑る屋根、飛ばされた板金
滑る屋根、飛ばされた板金
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
20年弱
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
157万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の様子

江南市にお住まいのユーザー様から、飛び込み業者に屋根がずれていると言われ心配になり、連絡を頂きました。和瓦を葺いているお宅ですが、あの辺とか曖昧な言い方をされたようですが、自分では見えないので特に屋根やも知らないので、弊社に連絡をくれたそう...........

屋根の全景

南区のユーザ様の近所の方から雨樋の相談の連絡がありました。良く話を聞くと、昨年の台風の時に工事をさせて頂いたお客様とお友達で、雨樋の水が裏の家にポタポタ落ちてくると云われ、ユーザー様に相談すると、私を紹介してくれ連絡をくれたそうです。

建物の全景

中村区にお住まいのお客様から「瓦屋根の漆喰が気になるので見てほしい」という連絡がありました。築年数が30年以上経っていて、前回が10年くらい前にお手入れされたそうですが、そろそろ心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957