オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|日本瓦の家を点検に行ってきました。


全景写真
今回、お伺いしたお家ですが、築年数が約20年経っている建物ですが、外壁はきれいにされていましたが、屋根の方は手つかずなので、しっかり見てほしいとご要望がありましたので、しっかりと点検しました。
屋根の全景
こちらが、2階の屋根の全体写真になります。
特に、瓦の割れや浮きは見受けられませんでした。瓦の重なっているラインがきれいに、真っ直ぐになっていますので、大きなズレもありませんでした。
漆喰の剥がれ
隅棟(斜めになっている棟)の漆喰が剥がれ、中に入っている土が流れ始めています。また、苔の発生も見受けられます。
軒先瓦と雨樋
とれた漆喰が、雨樋の中に落ちていました。そのままにしておくと、樋が詰まってしまい、たまった雨水が溢れて、軒天や鼻隠し板を腐食させる原因になりますので、取り除いておきました。
漆喰2
漆喰の状態は、良くありませんが、瓦の葺いている状態は、浮きや、ズレもなく、年数の割には良い状態でした。漆喰の補修をするだけでよさそうです。
全体的に、瓦の状態は浮きや、ズレもなく非常に良い状態でした。ただし、漆喰は4割くらいが剥がれていますので、お手入れが必要です。そのまま放置しておくと、中の土が流れてしまい、瓦がずれて隙間が多くなり、またそこから雨水が入る悪循環になり、雨漏りの原因になります。屋根の上を歩いても、たわみがないので、下地はしっかりしています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957