オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

安城市にて瓦屋根の定期点検をドローンを使って行いました


こんにちは(^^)/
社内では一番の高身長の桂川です。

今回のブログは定期点検の様子をお伝えします。

安城市のお客様の所へ定期点検に伺いました。
以前、外壁塗装をさせていただいたお客様ですが、お客様からのご希望で一緒に屋根も点検することに。
このお客様のお家の屋根には昔ながらの瓦ではなく、軽量の防災瓦が使われています。

こういった瓦も最近多く見かけるようになってきましたが、
瓦と一言にいっても様々な種類があります。

下記で洋瓦について解説しています。


屋根点検開始!

陶器瓦点検

さっそくドローンを飛ばし上空からお家を撮影です。
今回は天候にも恵まれ、風もなかったのでこんな高くまで飛ばすことができました。

慎重にドローンを操り瓦へとカメラを近づけていきます。


それでは屋根の診断をしていきましょう。

陶器瓦点検

左手側から一望した様子です。
破損一つなく綺麗な屋根ですね。

雨樋部分にも詰まりなどは見られず一安心です。
陶器瓦点検

逆側からも見ていきます。
日光を反射し光沢を放っているのが分かります。

あまりの綺麗さに思わずため息が出るほどでした。

棟部分も見ていきましょう

陶器瓦点検

棟部分を横からパシャリ!

屋根も空も綺麗です。

瓦全体を見ながら棟部分、特に「釘」をよく観察していきます。
こちらのお家は棟部分を板金で施工されています。

その板金の固定の為に釘が使われているのですが、
この釘、年数が経ってくると抜けてきてしまう時があるのです。

なぜ、棟板金の釘が抜けてしまうのか?


どうして釘が抜けていってしまうのでしょうか?
そして釘が抜けてしまうと屋根はどうなってしまうのでしょうか?

街の屋根やさんには棟板金の補修依頼も多く来ています。
その事例からご紹介しましょう。


釘抜けを放置すると……

棟板金の外れ

こちら過去に屋根修理の依頼があったお客様のお家の写真です。
棟部分が完全に剥がれて貫板(板金を留めておくための部分)が丸見え!!

屋根の棟部分は常に強風にさらされる為、板金も重く頑丈に作られています。
しかし、それを固定している釘が年数が経つにつれ少しづつ抜けて行ってしまうのです。

その結果、風の影響をさらに受けることになり板金が外れ、落下……という惨事を招くことも。



スレート屋根点検


こういった僅かな釘の浮きでも、放置し続けるのは危険です。

気温差や錆び、風の影響を受け釘は少しづつ抜けてきます。

一か所こうなっているということは、
他の部分も同様に劣化が進行しているということであり……
棟板金外れ

いずれはこのような状態になってしまいます。

台風の後などは特にこういった屋根を修理して欲しい、という依頼が多く寄せられます。



棟板金についてこちらで詳しく紹介しています。


なぜ、板金が剥がれてしまうのかについても解説しているので一読することをお勧めします。

閑話休題【点検に戻りましょう】

棟板金点検

ドローンを降下させ棟板金の様子を見ていきます。

抜けかけの釘など微塵もない綺麗な棟板金ですね。
錆や汚れ、目立った傷も見つからず美しさが保たれています。

これには一緒に画像を見ていたお客様も笑みを浮かべていました。
普段見ることのできない屋根の上をよく観察することができ大変満足していただけました。



今回の点検では特に異常は見られませんでした。
長年見ることのできなかった屋根の様子を見ることができお客様にも非常に喜んで頂けました。

今後は毎年の定期点検を通しての経過観察を続け、異常が見られたら対応する、という流れになります。

当社では依頼を受けたお客様だけでなく、過去に工事をさせていただいたお客様のお宅の無料点検も行っています。
工事しっぱなしで放置…ということは致しません!

工事は終わってもお客様との関係は続きます。

roof-rikuyane_contact2_jup-columns1

屋根点検・修理を希望の方はこの画像をクリック!(問い合わせフォームが開きます)


屋根、お家の事でお困りの事、わからないことがありましたら遠慮なく当社までご相談ください。
それでは、またお会いしましょう。

桂川


同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市南区にて屋根の葺き替えと外壁トタン部塗装工事を行いました

屋根葺き替え
屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
使用素材
ダンネツトップ
築年数
40年
建坪
60坪
保証
10年
工事費用
234万円
施工事例

海部郡飛島村で雨漏りした瓦屋根を完全に腐食した下地から補修

屋根補修
外壁塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
使用素材
屋根補修用ガルバ材、下地等 フッ素塗装~匠~
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
161万円
施工事例

東海市の瓦屋根からガルバリウム鋼板へ葺き替え耐震性を向上させました

施工前写真
棟板金工事
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雪止め設置
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
ダンネツトップS&Sルーフ
築年数
建坪
36坪
保証
10年
工事費用
260万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の点検

名古屋市緑区のお客様からの点検依頼がありました。築10年のお家で同じ築年数の近隣が最近屋根の工事を始めたそうです。その工事業者から屋根が傷んでいるといわれ不安になり他の会社にも見てもらおうと思い街の屋根やさんに依頼したそうです。

屋根点検

高浜市にて2階建て洋瓦屋根(太陽光付き)の点検を行いました。以前外壁の工事をさせて頂いたお客様で定期的にアフターフォローとして家の保守点検をのご案内をさせて頂いております。今回も施工箇所を含めた家全体の状態を確認する為の家屋点検を行っていき...........

豊田 点検 屋根

こんにちは! 街の屋根やさん桂川です。今回は豊田市のお客様のお宅へ定期点検にお伺いしました。何年も前から定期的に家屋点検をさせていただいている一軒になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957