オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区にて、台風後の屋根点検で棟瓦が飛んでいた屋根


名古屋市南区にて、台風後の屋根点検で棟瓦が飛んでいた屋根のお話

前回からの続きです。

↑クリックすると前回が見れます。

久しぶりに屋根を点検した事によって、台風で被害があったのは残念な事ですが
被害箇所を早期発見できた事は良かったと思います。

このまま点検せずに過ごしていて台風でもないのにいきなり
瓦の落下で、人身事故や物損事故とかになったら目も当てられません。

早期発見で応急処置出来た事は、不幸中の幸いと言えるでしょう。


台風後の屋根点検
砂が落ちている部分です。

漆喰はとっくに無くなっているので砂が水に濡れて流れ易い状態になっているのです。

台風後の屋根点検

砂も漆喰もなくなれば、雨が浸水して貫板に使用している木は腐食し、勿論釘が刺さっている部分は効かなくなります。
台風後の屋根点検
砂と漆喰がポロポロしています。
台風後の屋根点検
釘が浮き棟瓦がグラグラなところは応急で打ち直します。
KIMG1254-columns2
棟瓦の釘が何本か抜けております。
台風後の屋根点検

番線が切れてケラバの袖瓦もぐらついています。

台風は至る所に爪跡を残しています。
台風後の屋根点検

漆喰が剥がれています。

これは台風からではなく劣化度合いからして前からでしょう。
台風後の屋根点検

落ちた漆喰が瓦の上を伝って落ちています。
台風後の屋根点検

さて、点検も終わった事なのでこれから養生していきます。
台風後の屋根点検

棟瓦全体を締め直してブルーシートを被せます。
台風後の屋根点検

念には念を入れて、養生します。

補修の工事に入るまで期間が開いてしまう為、それまで持たせる為です。

台風後の屋根点検

取り合えずこれで一安心ですが、保険で棟瓦の取替えか葺き替えかはこれからお客様とご相談になります。

今回の台風でお伺いしたお客様の80%ほどは保険を使いますので、こちらもしっかりとした対応で臨みます。

ただ、台風から結構日にちが経っているのでどのぐらいの金額になるのかは想像が出来ません。
台風後の屋根点検

雨樋には苔がびっしり詰まっています。

恐らく砂と漆喰が底に詰まって苔が溜まってきたのだと想定されます。

台風後の屋根点検

お客様の今後の居住年数を配慮して、

築年数を考え総合して判断し、葺き替えをおすすめ致しました。
今回もブログをご覧頂きましてありがとうございました。
ではまた。
菖蒲田

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市中川区にて雨漏り・水漏れを直して頂きました!

アスファルトシングルの劣化
アスファルトシングル張り
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他の工事
3階建て
使用素材
アスファルトシングル材、無機塗料、システムキッチン
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
263万円
施工事例

築40年弱の雨漏りがする工場スレート屋根を塗装!大府市にて

スレート工場の塗装と補修
工場施工事例 塗装
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
屋根塗装
天窓工事
使用素材
ウレタン塗料、ガルバリウム板金、樹脂板など
築年数
40年
建坪
65坪
保証
5年
工事費用
145万円
施工事例

名古屋市緑区にて別荘の屋根瓦の葺き替えと漆喰補修の施工事例

瓦葺き替え施工事例
瓦葺き替え施工事例
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
漆喰詰め増し
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 立平ロック
築年数
45年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
155万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰補修

名古屋市中村区にて瓦屋根の点検依頼があったのでお伺いしました。築35年ほどの立派な二階建ての瓦屋根の家で、一部漆喰が剥がれてきていたり瓦を固定しているビスが浮いてきているとの事で一度見て今後、どの様に対策・施工を行うべきか提案してほしいとの...........

屋根の全景

豊明市で工場を経営されている方から、平屋部分の瓦が台風で捲れてしまい、雨漏りしているので見てほしいという連絡がありました。倉庫に使われている建物で年数もかなり経っており、今はほとんど見なくなったセメント瓦の建物でした。

元の屋根の状態

中川区にて雨漏りしている屋根の工事を致しました。もともとアスファルトシングル材で施工している屋根ですが、ボロボロになっていて雨漏りして部屋の中や軒天にも雨染みが出ていましたのでシングル材を葺き直し致しました。シングル材が剥がれており、防水紙...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957