一宮市にて台風後に瓦屋根にのぼったら瓦の欠けやケラバのズレに唖然


屋根の全景
一宮市にお住まいのお客様から「台風の後で瓦屋根にのぼってみたら、瓦の欠けやケラバがずれたりしているのがあまりに多くてショックを受け、点検をしてほしい」というお問い合わせがありました。

築年数が45年の平屋建てで同じ敷地内に建っている親御さんが住んでいる建物です。
屋根の全景
棟違いになっている切妻の形状の屋根で、低い方の屋根のところに駐車場を設け折半屋根で屋根を作っていました。

釉薬瓦を使っていますので、離れて見ると光沢がありますので綺麗に見えてしまいますが、良く見ていくとご主人様が言っていた通り浮きやズレがかなりありました。
瓦の欠け
こちらは瓦の欠けている部分になります。

経年劣化により細かいひび割れから雨水が染み込んでいき、欠けてしまったようです。
ケラバのズレ
こちらはケラバという屋根の端にあたる部分ですが、瓦の浮きとズレが見られます。

瓦が浮いてしまうと、余計な隙間ができ風向き等で瓦の中に雨が入り込んでしまいます。

繰り返し雨が入ってしまうと、下地の野地板を傷める事になり雨漏りに繋がってしまいます。
ケラバのズレ
軒先のケラバになりますので、ちょうど屋根の角にあたる部分です。

写真では分かりにくいのですが、先端の瓦が垂れてしまっています。

上の瓦が無ければ落ちてしまっているかもしれません。
唐草瓦のズレ
軒先の唐草瓦になりますが、本来は真っ直ぐに通って直線になるのですが、のこぎりの刃の様に、歪んでしまっています。


瓦のズレ
こちらは、棟のすぐ下の瓦になりますが、1枚目は漆喰により固定されていますので、ずれる事はありませんが2枚目の瓦が下にずれてしまい、色摩が出来ています。

本来の重ね代が取れていないため、こういったところからも雨が入ってしまいます。
瓦の下地
瓦の上を歩いていると、急に沈むところがありましたので、瓦をめくり下地の状態を見てみました。

杉皮の上に土を盛り瓦を乗せているのですが、土がぎっしり入っているところとスカスカなところがありました。

土が少ない所は、杉皮の傷みもすすんでいます。

瓦の欠けやひび割れ等の瓦を数えると半分以上になりますので、年数からみると部分補修よりも全体のお手入れの方が最終的に予算を抑えるのに有効です。

この工事の現場ブログ

屋根の全景

2019/08/24/ 一宮市にて台風後に瓦屋根にのぼったら瓦の欠けやケラバのズレに唖然

一宮市にお住まいのお客様から「台風の後で瓦屋根にのぼってみたら、瓦の欠けやケラバがずれたりしているのがあまりに多くてショックを受け、点検をしてほしい」というお問い合わせがありました。築年数が45年の平屋建てで同じ敷地内に建っている親御さんが...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大治町にてスレート屋根のカバー工事とセンサーライト工事完了です

スレートカバー工事
スレートカバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップSS
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
142万円(電気工事含む)
施工事例

名古屋市中川区にて雨漏り・水漏れを直して頂きました!

アスファルトシングルの劣化
アスファルトシングル張り
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他の工事
3階建て
使用素材
アスファルトシングル材、無機塗料、システムキッチン
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
263万円
施工事例

名古屋市千種区にてFRP防水及び目地打ち工事が完了しました

施工前
施工後
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
FRP防水
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
140万円

同じ地域の施工事例

施工事例

一宮市で台風でスレートが飛んだ屋根のカバー工事をしました

施工前
雪止め取付後
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
火災保険
使用素材
セキノ興産 ダンネツトップ8-1
築年数
15年
建坪
30坪
保証
15年
工事費用
162.5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の様子

江南市にお住まいのユーザー様から、飛び込み業者に屋根がずれていると言われ心配になり、連絡を頂きました。和瓦を葺いているお宅ですが、あの辺とか曖昧な言い方をされたようですが、自分では見えないので特に屋根やも知らないので、弊社に連絡をくれたそう...........

屋根の全景

南区のユーザ様の近所の方から雨樋の相談の連絡がありました。良く話を聞くと、昨年の台風の時に工事をさせて頂いたお客様とお友達で、雨樋の水が裏の家にポタポタ落ちてくると云われ、ユーザー様に相談すると、私を紹介してくれ連絡をくれたそうです。

建物の全景

中村区にお住まいのお客様から「瓦屋根の漆喰が気になるので見てほしい」という連絡がありました。築年数が30年以上経っていて、前回が10年くらい前にお手入れされたそうですが、そろそろ心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957