豊田市にて先日の台風で雨漏りし点検依頼がありました


室内の天井の雨漏り跡
豊田市にお住まいのお客様から「先日の台風で雨漏りしたので、一度見てほしい」というお問い合わせがありました。

今までは雨漏りしていなかったので、びっくりしたのでいろいろ調べて連絡をくれたそうです。
室内の天井の雨漏り跡
最初に室内の雨漏り箇所を確認させて頂きます。

天井のクロスに雨水が雨が溜まって継ぎ目のところから垂れてきたそうです。

今は乾いていますが、当時はかなり膨らんでいたそうです。
屋根の全景
まずは、2階の屋根から見ていきます。

陸屋根という平らな屋根のお宅です。

勾配のある屋根に比べると、雨漏りのリスクが高くなってしまいますので、お手入れをマメにしないといけない屋根です。
屋根の全景
表面のトップコートが劣化してしまい、色がムラになっています。

部分的には、素地の繊維状のシートまで見えているところもありますのでかなりの重症です。

元々が雨を受けて排水口から逃がす構造ですので、小さな穴でも出来てしまうとそこから中に雨水が入ってしまい雨漏りしてしまいます。
防水層の劣化
こちらの屋根は、FRP防水で施工されていますが、いろいろな防水工事の中でのメリットは防水層が強靭なところです。

デメリットとしては、収縮しないため下地の動くようなところではひび割れてしまいます。

ドレン廻りの状況
ここはドレンといい、排水口の部分になります。

ドレン廻りにごみ除けの金物が付いてはいますが、窪んだ形状になっていますので落ち葉などが溜まると排水されずにたまってしまうので、定期的にドレン廻りの掃除はしてほしいと思います。
2階のベランダ
立ち上がりの部分ですが、ここも劣化しやすい部分です。

この部分の角が割れてしまう事も多いようです。

カビや苔も出てきていますので、影になりやすいところは傷みが早いような気がします。
立ち上がり部分の劣化
カビや苔が繁殖してしまうと、また別な傷みが進んでしまいます。

正直、このような屋根の雨漏りは、場所が特定しにくいですので、私共も頭が痛いです。

ここだと特定できる部分があれば補修なども考慮出来るのですが、場所がはっきりしないと手の施しようがありません。

そうなると全体をお手入れしないといけなくなりますので、予算が掛かってしまいます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大治町にてスレート屋根のカバー工事とセンサーライト工事完了です

スレートカバー工事
スレートカバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップSS
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
142万円(電気工事含む)
施工事例

名古屋市中川区にて雨漏り・水漏れを直して頂きました!

アスファルトシングルの劣化
アスファルトシングル張り
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他の工事
3階建て
使用素材
アスファルトシングル材、無機塗料、システムキッチン
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
263万円
施工事例

名古屋市千種区にてFRP防水及び目地打ち工事が完了しました

施工前
施工後
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
FRP防水
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
140万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市 K様邸にて平板瓦の一部葺き替え

瓦桟
IMG_20171128_161801
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
使用素材
セラム2 平板瓦
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
35万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の様子

江南市にお住まいのユーザー様から、飛び込み業者に屋根がずれていると言われ心配になり、連絡を頂きました。和瓦を葺いているお宅ですが、あの辺とか曖昧な言い方をされたようですが、自分では見えないので特に屋根やも知らないので、弊社に連絡をくれたそう...........

屋根の全景

南区のユーザ様の近所の方から雨樋の相談の連絡がありました。良く話を聞くと、昨年の台風の時に工事をさせて頂いたお客様とお友達で、雨樋の水が裏の家にポタポタ落ちてくると云われ、ユーザー様に相談すると、私を紹介してくれ連絡をくれたそうです。

建物の全景

中村区にお住まいのお客様から「瓦屋根の漆喰が気になるので見てほしい」という連絡がありました。築年数が30年以上経っていて、前回が10年くらい前にお手入れされたそうですが、そろそろ心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957