オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

愛知県愛西市|陶器の洋瓦 スパニッシュ瓦 飛びそうなケラバ


↑クリックすると前回が見れます。


街の屋根やさんで、屋根を登っていると、よくご近所の方に声を掛けられます。
「何してるの?」「あら、修理?」
「アンテナ?」
子供は「高ーぇ」「凄い」などです。

私共はいつもまじめに屋根と向き合っていますので、いつでもお声掛け下さいませ。


さて、
愛西市ので点検中に近隣のご主人様にお声掛け頂き、
屋根に登ったら棟が無くなっていたお話の続きです。



スペイン瓦が飛んだ

無くなった棟瓦が雨樋に奇跡的に引っかかって一枚残っておりました(^_^;)

本当に落ちて通行人に当たらずに良かったです…
スペイン瓦が飛んだ
破片が他にも飛び散っております。
スペイン瓦が飛んだ
これは棟瓦が飛んだ時に当たったんでしょうかね…

まだ割れ方が新しいですが、証拠になるとは言えません。

スペイン瓦が飛んだ

なんにせよ、いたる所で割れております。
スペイン瓦が飛んだ

画像では見えにくいかも知れませんが、縦にクラックがかなり入っており、数えただけでも20枚ほど割れておりました。
スペイン瓦が飛んだ

養生をしないといけないので、

他にも割れている瓦がないかふと見上げてケラバの方を見てみると…

あれ…? 

まさかケラバが浮いてる…?
スペイン瓦が飛んだ

目の錯覚かなと思い、上部からしっかり見てみる事にしました。

やはり外側に倒れる様に傾いています…!

ケラバ一列が全てです。
スペイン瓦が飛んだ

側面からしっかり見てみると、なんと手首が楽に入るぐらい浮いているではありませんか。

これでは雨水が漏れ放題です。
スペイン瓦が飛んだ

ケラバを一枚掴んでみると、グラグラに一列まとめて動きます…!

全部外れそうになっている状態。

ケラバ全体が開き、中の下地がはっきりと見えています。
スペイン瓦が飛んだ
よく見ると中の木部も完全に腐食していますね。

これだけグラついているのに本当によく飛ばなかったものです。

このままでは落下の危険性もあるので養生する前にもう少ししっかり診断しなければなりません。


↑クリックして続きが見れます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957