名古屋市南区 屋根の葺き替え現場 複雑な屋根を金属瓦へ 中編


金属瓦葺き替え
中編になります。

これからルーフィングを貼っていくのですが、入母屋と言う形状になります。

通常の切妻形状に横の母屋に瓦が入っていくので入母屋形状と言います。
金属瓦葺き替え

このとおり、特徴は瓦の中に3角の外壁があることです。

ここは、網などを張っておかないと、よく鳥の巣が出来たりします。

よくって言うよりか、ほとんどかも知れませんね。
鳥の巣は、基本的に雨を防げて、しかも蛇や獣などの外敵から守りやすいところが選ばれます。

上の形は、ツバメや鳩やスズメの巣にうってつけと言うワケです。
たまに蝙蝠が巣を作る事もあります。
金属瓦葺き替え
入母屋形状なのに、天窓(トップライト)があるお家なんです。

最初は天窓(トップライト)にも防水シート(ルーフィング)を被せます。

後からカットして役物を差し込んで、トップライトの防水性能を高めていく加工をしていきます。
金属瓦葺き替え

横から見たらこんな感じです。

ルーフィングは下から上へと貼っていきます。

ここまで貼ると、取り敢えずは台風や大雨が来ても雨漏りはしません。

なので、瓦降ろしや葺き替えの場合はルーフィングまで人数を入れて、一気に施工して行くのです。
金属瓦葺き替え
さて、いよいよ次回は後編になります。

複雑な屋根がどう葺き上がるのか!

では、また次回

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

豊明市にてスレート屋根の台風前に診断依頼がありました。外壁は一度塗りましたが、屋根は手を掛けなかったので不安になり連絡をくれたそうです。色あせもあり壁が綺麗になって目立つようになり気にするようになりました。

ノンアス化粧スレート

名古屋市緑区在住のお客様から築10年未満の化粧スレート屋根の診断依頼があり行って参りました。10年未満とは仰っていますが実は途中入居の為、正確な年数はわからないが前のオーナーからは10年は経ってないとだけ聞いていたらしいです。実はこの時代の...........

屋根の全景

中村区にて雨漏り調査の依頼がありました。築70年くらいの古い建物で、2年前に一度ラバーロックのお手入れをされたようですが、先日の強い雨で雨漏りをしてしまったそうです。それまでは、雨漏りは最近は特にしていなかったようです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957