オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

豊田市|カラーベスト屋根の点検依頼を受けました


今回は、豊田市のお客様から古くなった屋根が気になるという事で点検をしてもらえないかというご依頼でした。

前日に雨が降ったので点検できるかどうか恐る恐る梯子をかけて屋根に上がってみました。
カラーベストの劣化
カラーベスト劣化画像
先ずは下屋〔1階と2階との間の屋根)の点検から行う事にしました。
やはり濡れていますね。。。濡れている所はかなり滑りやすいので足元には注意が必要です!
濡れていない所を確認しながらの点検になります。築18年という事もあってかなりが付着しています。
カラーベスト劣化
カラーベスト劣化
近くで確認してみるとさらによく分かります。
DSCN2574_R-2-columns2
カラーベスト劣化
屋根の端部にあるケラバと言われるところです。
ケラバ板金を留めている釘が飛び出してきていました。
板金が浮いて風などで飛ばされてしまうと、雨漏りにつながることもありますので小さい事ですが注意が必要です。

カラーベスト劣化
カラーベスト劣化
2階の大屋根の棟の部分です。
遠目では分かりにくいですが、近くで見るとバキッと割れているのが確認できました。
カラーベストの下にはルーフィングという防水シートが敷いてあります。シートを張るときにはホッチキスみたいな物で留めます。
そこにも小さな穴が開いていますので雨水の浸入があると完全な防水とは言えませんのでじわりじわりとお家を傷めてしまいます。


DSCN2591_R-columns2

DSCN2588_R-columns2
2階の大屋根に上がってみました。北面には下屋と同じようにが 南面は表面が剥がれてきていました。
DSCN2602_R-columns2
最後は浮いたところを確認して点検を終了いたしました。

今回の点検で、屋根の大半で経年劣化による苔、割れ、浮きなどが確認されました。
お客様に、点検した画像を確認して頂くと「まぁ仕方ないよ これだけ年数が経っていれば。。。」とおっしゃっていました。
できるだけ早めの修繕をしていただきたいと思います。
塗装 葺き替え カバー工法 とメンテナンスの方法はいろいろありますが、ご予算とどれくらいの耐用年数をお考えかで決まると思います。

みなさまのご自宅もご心配になられたときは、お気軽にご相談下さいませ♪

 

 

同じ工事を行った施工事例

施工事例

日進市で屋根の漆喰工事と増築部軒天の補修とトタン屋根の張替え

屋根漆喰
屋根漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
漆喰詰め増し
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
45年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
183万円
施工事例

名古屋市天白区にて屋根外壁塗装及びサイディング工事を行いました

屋根塗装
屋根工事
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
252万円
施工事例

築40年弱の雨漏りがする工場スレート屋根を塗装!大府市にて

スレート工場の塗装と補修
工場施工事例 塗装
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
屋根塗装
天窓工事
使用素材
ウレタン塗料、ガルバリウム板金、樹脂板など
築年数
40年
建坪
65坪
保証
5年
工事費用
145万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市の片流れのスレート屋根をカバー工法しました。

カバー工法
屋根カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
雪止め設置
使用素材
ダンネツトップ
築年数
12年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
196万円
施工事例

豊田市の平板陶器瓦屋根をガルバリウム鋼板に葺き替えました。

屋根点検
屋根葺き替え工事(太陽光付き)
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雪止め設置
使用素材
ダンネツトップ
築年数
15年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
402万円
施工事例

豊田市 K様邸にて平板瓦の一部葺き替え

瓦桟
IMG_20171128_161801
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
使用素材
セラム2 平板瓦
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
35万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰

日進市で屋根漆喰・軒天補修の見積もり依頼があり点検に行ってきました。屋根は切妻で非常に面積が大きく、漆喰の部分も広範囲になります。

陸屋根防水

稲沢市のとあるお客様から連絡を頂き…陸屋根の防水が完全に切れて雨漏りしているとの事。防水が良いのか補修で済むのか、はたまた屋根を新設したら良いのかを提案して頂き早急に見積もりをして欲しいとの事で行って参りました。

DSCN1164

今回、ご依頼頂きましたお宅の屋根形状は寄棟の非常にいり組んだ急こう配の屋根です。屋根材は一般的にコロニアル、カラーベストと呼ばれる材料です。正式な名称ですと『石綿スレート』と呼ばれます。ここのお宅は築15年ですので、平成16年に建築された家...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957