オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区にて台風後の雨で雨漏りしたので見て欲しい


天井の雨染み
名古屋市南区にお住まいのお客様から、台風の後の雨で雨漏りしたので見て欲しいという連絡がありました。

今までは雨漏りした事はなかったそうですが、台風の時には大丈夫でしたが、その後の雨で漏ってしまったそうです。
天井の雨染み
まずは、室内の状況を確認してみます。

確かに天井に染みが出来ていました。

クロスにも水がまわり気泡が出来ています。

状況からしても、最近できた物と思われます。
屋根の全景
雨漏りしている場所を確認して、次は屋根にのぼって確認していきます。

洋風の瓦を葺いている屋根になります。

寄棟で谷がありますので多面になる複雑な形状になりますので、シンプルな形状に比べると職人の腕の差が出る感じの屋根になります。
屋根の全景
谷があると雨水が集中してしまうので、雨漏りのリスクが高くなってしまいます。

屋根は出来るだけ、シンプルな方が雨漏りに対しては強い屋根になります。


瓦止め
ほとんどの瓦をコーキングで固定しています。

ラバーロックと言われる補修方法ですが、あまりお勧めは致しません。

理由は後程、写真と共にご説明いたします。
瓦の補修跡からひび割れ
瓦止めをした時にひび割れがあり、一緒にコーキングで補修した部分ですが、更にひびが伸びています。

これでは補修した意味が無くなってしまいますね。

このようなところがいくつもありました。
谷部分の瓦の割れ
今度は、谷の部分を見ていきます。

ここは、瓦を斜めにカットして納める様になりますので、瓦を固定するのが難しい場所になります。

瓦の小さくなるほどに、固定しづらくなりますのでコーキングを使う事が多くなります。
瓦の欠片
瓦の小さな欠片が谷の板金部分に挟まっています。

この部分は、こういう現象が出やすい場所になります。

欠片が板金の部分に引っ掛かると瞬間的にオーバーフローを起こし板金の外に雨水があふれてしまう事もありますので、流れる路を確保する必要がありますので、たまに確認してもらいたい場所です。
新たな瓦の割れ
瓦同士を固定してしまうとずれなくなりますが、それが原因で瓦に負担がかかり割れてしまいます。

瓦が動くと荷重も分散されますが、固定してしまうと全体の荷重がかかりますので、柱や梁といった構造体にも影響します。

瓦を固定しなければここまで割れる事はなかったと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市天白区にて屋根外壁塗装及びサイディング工事を行いました

屋根塗装
屋根工事
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
252万円
施工事例

稲沢市にて陸屋根の防水工事と超急勾配のカバー工事やその他工事

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
防水工事
その他塗装
使用素材
ウレタン防水 ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ ベルックス製電動トップライト YKK電動シャッター 他
築年数
20年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
358万円
施工事例

名古屋市緑区の大邸宅で屋根カバーから外装フルリフォームに

中京競馬場向かいの大邸宅の屋根工事
中京競馬場向かいの大邸宅の屋根工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
外壁塗装
擁壁塗装
部分塗装
その他塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ8-1
築年数
40年
建坪
70坪
保証
10年
工事費用
620万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市南区にてアスファルトシングルがはがれた屋根をカバー工事

アスファルトシングル屋根
アスファルトシングルのカバー工事
工事内容
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ
築年数
5年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
137万円
施工事例

名古屋市南区にて滑って上れないセメント瓦を葺き替えました!

セメント瓦の葺き替え
セメント瓦の葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
20年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
297万円
施工事例

名古屋市南区|繁華街での葺き替え工事&破風板金工事の施工事例

繁華街で瓦が飛んだ
屋根葺き替え施工後
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
火災保険
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
20年弱
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
153万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

建物の全景

名古屋市東区にお住まいのお客様から「瓦屋根の家ですが、雨漏りしたので見てほしい」というお問い合わせがありました。築年数も45年ほど経っているのですが、途中で増築していてその継ぎ目の部分からだと思うがしっかりと見てほしいとの事でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957