名古屋市緑区|築6年ですが、屋根が飛んでしまったので直してほしい


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から「築6年ですが、台風で屋根が飛んでしまったので直してほしい」というお問い合わせがありました。

とあるメーカーの建売り団地で同じ屋根の家がたくさんありましたが、ほとんどの家が同じ状況になっていました。

奥に見えるのも黒い部分が剥がれたところのようです。
屋根材の剥がれを補修跡
連絡を受け、早速お伺いし、屋根を確認致しました。

びっくりしたのが、屋根にのぼってみると、周りの30件くらいの家が同じように剥がれている屋根ばかりでした。

話を聞くと、同じメーカーの建売りだそうで、皆同じ屋根材を使用していました。
屋根材の経年劣化
飛んでいない部分も確認していきます。

この屋根材は、アスファルトシングルという屋根材になりますが、今では、あまり見かけない屋根材です。

経験上、屋根材の中で耐用年数がかなり短い部類になります。
屋根材の経年劣化
屋根材自体も劣化により、ひび割れや剥がれが出ていました。

屋根材は柔らかいシートに天然石を砕いた物を張りつけているものですが、施工としては、カラーベストと同じように釘を打って固定しますが、重ねの部分に接着剤を塗り止めています。


屋根材の接着の剥がれ

スレートの場合は、硬いのでめくれる事はありませんが、アスファルトシングル材は、柔らかいため接着しないとすぐに捲れてしまいます。


この接着剤はあまり長く持たないので、すでに剥がれてしまっている所がたくさんあります。

屋根材の接着の剥がれ

捲れた部分は、同じところが何度も折れ曲がるので、亀裂が入り切れてしまいます。


針金でも、同じところを何度も曲げていると切れてしまいますが、屋根でも同じ事がおきています。

棟板金の釘浮き

棟の部分は、スレートと同じ納め方になっていますので、釘の浮きなどの症状も一緒ですね。


今回は、板金部分は飛んでいませんが、この部分も飛んでしまう事が多い場所です。

雨樋に屋根材の砂

これは、雨樋の中に、屋根材の表面についている砂が剥離してしまい溜まっている所です。


このように5~6年でこんなに劣化してしまう屋根材ですので、徐々に使われなくなりました。


自分の家の屋根がどんな屋根材が使われているかご存知ない方もいるようです。


そんな方は、街の屋根や名古屋南店にご相談下さい!



同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で雨漏りしていた大きな瓦屋根の葺き替えが終わりました

ダンネツトップで瓦の葺き替え
ダンネツトップで瓦の葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
火災保険
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ8-1
築年数
35年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
372万円
施工事例

名古屋市緑区にて別荘の屋根瓦の葺き替えと漆喰補修の施工事例

瓦葺き替え施工事例
瓦葺き替え施工事例
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
漆喰詰め増し
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 立平ロック
築年数
45年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
155万円
施工事例

名古屋市緑区の大邸宅で屋根カバーから外装フルリフォームに

中京競馬場向かいの大邸宅の屋根工事
中京競馬場向かいの大邸宅の屋根工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
外壁塗装
擁壁塗装
部分塗装
その他塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ8-1
築年数
40年
建坪
70坪
保証
10年
工事費用
620万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

豊明市にてスレート屋根の台風前に診断依頼がありました。外壁は一度塗りましたが、屋根は手を掛けなかったので不安になり連絡をくれたそうです。色あせもあり壁が綺麗になって目立つようになり気にするようになりました。

ノンアス化粧スレート

名古屋市緑区在住のお客様から築10年未満の化粧スレート屋根の診断依頼があり行って参りました。10年未満とは仰っていますが実は途中入居の為、正確な年数はわからないが前のオーナーからは10年は経ってないとだけ聞いていたらしいです。実はこの時代の...........

屋根の全景

中村区にて雨漏り調査の依頼がありました。築70年くらいの古い建物で、2年前に一度ラバーロックのお手入れをされたようですが、先日の強い雨で雨漏りをしてしまったそうです。それまでは、雨漏りは最近は特にしていなかったようです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957