オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市熱田区|瓦が飛んで周囲に被害があった家⑤ 下屋根診断


⑤名古屋市熱田区|瓦が飛んで周囲に被害があった家 下屋根診断 完結編


↑クリックして前回が見れます。
台風で飛ばされた瓦

他の瓦の部分を最後に診断していきます。

ところどころ下地がブヨブヨしていて、一歩間違えると踏み抜いてしまう事も考えられますので慎重に歩いていきます。

台風で飛ばされた瓦


特に下屋根は幅にゆとりがあまりないので慎重に歩を進めていきます。

ま、最悪鉄格子や室外機に掴まれるか地面に飛び降りれば身を守る事は可能ですが、出来れば事故無しで診断を終えたいものですので、ありとあらゆるスリップや事故を想定してゆっくり進んで行きます。
台風で飛ばされた瓦

トタンの部分は錆が出てきており穴が開きかけている所があります。
台風で飛ばされた瓦

下屋根の診断は敷地内の方は完了です。

次は道路際の下屋根の診断に移ります。
台風で飛ばされた瓦

こちらも壁際があるのですが、トタンになっていて明らかに錆びが進行しているのであまりもたれかかったりする事は危険なので出来ません。
台風で飛ばされた瓦

壁際の板金が朽ちているので雨水が浸入しているのは明白です。
台風で飛ばされた瓦

ここまでになると、修復する事が困難で費用もかなりかかってしまいます。

現に他にの大手の業者でも、屋根の葺き替えは施工不可と判断した模様です。
台風で飛ばされた瓦
瓦が破片となっています。

台風で破片がかなり飛んでしまったと想定できます。
台風で飛ばされた瓦

こういう状態の壁際を治す場合は、外壁のトタン部分も一緒に直さないといけない場合が多いので注意が必要です。
台風で飛ばされた瓦
袖瓦も痛んでいる為、下地からの葺き替えが必要です。
台風で飛ばされた瓦
お客様にお伝えすると、葺き替えの見積もり依頼を頂きました。

土有りの瓦降ろしが200平米を軽く越えているのと下地が腐食している所が多い為、片手近くかかってしまうかも知れませんね。

台風で飛ばされた瓦

このように、他の大手屋根やさんでは断るレベルの老朽化が進んだ屋根でも当社なら施工可能の場合もあります。

是非、ご相談下さいませ。

街の屋根やさん 名古屋南店では相談、見積もり依頼、診断依頼を受け付けております。(^^)





この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市瑞穂区にお住まいのお客様から、陸屋根の防水を検討しているので見て欲しいというお問い合わせがありました。築年数が40年近く経つお宅でしばらくお手入れをしていなかったのでそろそろと思いいろいろ調べて連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から屋根の点検依頼がありました。屋根が折半屋根とスレート屋根の2種類の屋根が合わさった形状になります。どちらも6年くらい前に塗装をされたそうですが、折半部分に錆を見つけて心配になり連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にて屋根工事をさせて頂いているお宅の周辺にチラシを配っていると、お問い合わせのお電話を頂きました。何でも、1週間前に知らない業者が「屋根が浮いていますよ」と言ってきて勝手に屋根にのぼり、今やらないと大変ですよと言われたが信用でき...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957