愛知県常滑市で化粧スレートの板金が台風で飛んでいった屋根



愛知県常滑市にて築35年の化粧スレートの板金が台風で飛んでいったとの事で街の屋根やさん名古屋南店に電話を頂いて行ってきました。

外壁がプレハブ35年もので昔のセキスイの建物かな?と思ったらこの辺りの住宅地は同じ工務店で建てた様です。

どんどん建て壊して新築が立ち並ぶ世代交代の中、メンテナンスを繰り返して残っていたお家でした。

現在は入院中のご年配の方がお1人で住んでいたと言う事で、今回はお嫁に出たご長女様からのご依頼です。
出来ればその場でしっかり補修対応が出来れば良かったんですが…

化粧スレート台風被害

大屋根に登る途中で下屋根が見えます。

スレートには塗装した痕跡がありますね。
軒のすぐ下付近のスレートは、まだ塗膜が残っている様に見えますね。
スレート台風被害

雨樋は欠けており、さっきまで雨が降っていたのでまだ雨水が滴(したた)り落ちています。
スレート台風被害

これも台風被害でしょうか…
スレート台風被害

梯子を架けたところに到達です。

板金から釘が抜けているのが見えます。

先端は錆びて何度が打ち込み直している様にも見えます。
スレート台風被害

頭頂部に上がって行く前に、屋根がずるずる滑ります。

まださっきまで雨が降っていたせいでまだマシですが。

※昔の化粧スレート瓦は表面が風化してザラザラになっている場合、少しウェット状態の方がかえって滑りにくくなるのです。
スレート台風被害

色んな方向から板金をチェックしていきます。

やや錆が出ていますね。
スレート台風被害

こちらはかなり錆びて穴が開きかけています。
スレート台風被害

……!
板金が飛ばされて中の貫板がむき出しになっています。

手前の残っている板金もただ乗っているだけで、簡単に取れます。

このまま放っていく訳にはまいりませんので、応急処置として何本が釘を増し打ちしていきます。
ただ、下地が著しく損傷して腐食が進んでいる場合は余計酷くなる事がある為、慎重に作業しなくてはなりません。

↑クリックで続きが見れます。

同じ地域の施工事例

施工事例

常滑市にて、去年塗装したての屋根をカバー工事しました!

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
155万円 (保険で対応 実質15万円ぐらいの持ち出し)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

カラーベスト塗装済み

今回は名古屋市南区の築25年、化粧スレート瓦で10年前に外壁と一緒に塗装したままの屋根のお話です。お客様から点検依頼の連絡があり、「近所の屋根やさんに屋根点検を依頼したら滑るので登れないとその業者さんに言われたんですが、お宅は登れますか?」...........

滑るカラーベスト

いつもお客様から屋根の情報を前もって聞くと、お伺いする我々としては非常にありがたいのです。ただ、今回は、お客様から「電話でうちの屋根は登れないらしいですと、電気やさんが言っていましたので一度診て下さい」との事でした。お伺いしたのは名古屋市緑...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957