オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|カラーベスト屋根の診断のご依頼を受けました。


今回のご依頼は、名古屋市緑区にお住まいで築16年目のお客様の屋根診断のご依頼をされました。築10年目で塗装はされていましたが棟板金を固定している釘か飛び出してきています。このままでは板金が飛んでしまうので心配です。
棟板金
棟板金
ドーマがありとても複雑な形の屋根です。板金部も多くあるため雨漏りの症状がでてきやすい屋根ですね^^;この様な屋根は定期的な診断を続けていく必要があります。では、診断開始です!
棟板金
棟板金
屋根に登って最初に確認したのはてっぺんにある棟板金です。ビックリするくらい隙間があいています。この状態だと雨が振ったときは雨水が入り込んできそうですし台風などの強風が吹いたときは一気に飛んでいってしまいそうな感じがします。
棟板金
CIMG5093_R
この隙間の原因は釘ですね。。。釘が数多く抜けそうになっています。一部棟板金を剥がして内部の様子を確認いたしました。棟木の部分は釘穴からの雨水の浸入ですね。そして固定されている箇所が症状としては思ったよりは腐朽している箇所が少なかったです。これだけ多くの釘が抜けているのに内部はこの程度の傷みよかったです。今回は内部の棟木の傷みが思ったより良かったので、一旦全部の釘を抜いて棟板金をはがして釘の打つ位置をずらしてもう一度止めて完了しました

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957