名古屋市 緑区|ウレタン防水仕上がり ウレタン防水塗布2回目 


名古屋市 緑区 ウレタン防水仕上がり ウレタン樹脂塗布2回目 いよいよ仕上げの段階まで着ました。ここまでくれば完成ももう間近です。今回の防水工事は左官工事も入っての不陸調整などもさせていただいたので良い工事になったと思います。
ウレタン防水
今回の防水工事はウレタン防水通気緩衝工法で緩衝シートを張り脱気筒を設置した蒸気を逃がし劣化をしにくくした高耐久のウレタン防水です。
ウレタン防水
防水工事も大詰めウレタン樹脂を流し込んで重ねていきます。重ねていくことで防水効果が増して行きます。ウレタン塗膜防水はウレタン樹脂を流し込んで継ぎ目の無い防水層ができるのでいろんな場所に施工が出来る万能型防水なのです。
ウレタン防水
ウレタン樹脂も紫外線には弱くそのままだと数年で劣化してしまうので上からトップコートを塗布していきます。トップコートは3年くらいで塗り替えていただくと一番良いのですが、通常は5,6年でやることが多いでしょう。
ウレタン防水
今回のトップコートはグレー色です。一番無難な色といえるでしょう。トップコートにも種類があります。ほとんどの業者さんが使用しているアクリルウレタン系トップコートと高額で耐久性が10年ほどもつと言われているフッ素系にわかれます。フッ素系トップコートはまだまだ普及していません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から屋根の点検依頼がありました。屋根が折半屋根とスレート屋根の2種類の屋根が合わさった形状になります。どちらも6年くらい前に塗装をされたそうですが、折半部分に錆を見つけて心配になり連絡をくれたそうです。

20200106_135535

名古屋市天白区より日本瓦の屋根を葺き替えたいとの依頼がありお伺いしました。昔ながらの和瓦で築年数も経っているうえ、一階部分の雨漏りが特にひどいとのことで一度見てほしいとのことでした。まずは、屋根の状態を一か所ずつ確認していきます。

玄関の天井の雨染み

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、雨漏りの診断依頼がありました。雨漏りした場所は玄関の天井部分で、照明器具の付近なので心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957