オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日進市内で昨日の台風での雨漏り調査の依頼を頂き本日現場に伺いました。


今年の梅雨の降水量が少なかったせいか長雨が続く中、追い打ちをかけるように台風20号です。
不安な一夜を過ごされた方も多かったと思います。台風の翌日は雨漏れの調査以来が多数あります。
そんな中G様より雨漏り調査のご依頼がありました。
G様邸は築35年の少々ご年配のご自宅でした、しかし築35年には珍しく板金屋根でモダンで素敵な建物です。


晴れ建物前景
G様邸に到着しました、やはりしたから見ただけでは雨漏れ箇所が特定できません。
雨漏れ以外にも軒裏の劣化がみられ
愛用のハシゴをプロボックスから降ろして、屋根の上にあがることにします。
あがってみると!
屋根板金
やはりあがってみて現状の確認ができました、築35年たつと板金の錆をこのまま放置するわけには
いけない現状がわかります。
このような時対応方法が3種類あります
 
現状の板金を撤去し新しい板金に葺き替える
メリット:仕上げ部分以外に下地を直すことによって新品同様です
デメリット:既存のごみ処分 3つの中で最高値です

現状の板金を残しカバーするカバー工法
メリット:ごみの発生が無い、工期が短縮される
デメリット:下地が既存使用なので、下地不良の場合不向き

今の板金の上から錆び止め塗料を塗りトップ塗装を行う
メリット:工期最短・工事金額最安値
デメリット:塗装で膜を作り塗装のみで保護するので、保障期間が短いです

G様には屋根の現状のを写真を見て頂き、上記3種類のメリットデメリットのご理解をして頂きます。
今回は数年後建替えするとの事でしたので一番安価な工事の前面塗装に決まりました
工事の方向性が決まり、来週足場を立てる段取りとなりました。

それではまた来週足場の掛かった状態でコメント致します。                     






この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957