オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東海市|屋根の塗装現場に行ってきました!


屋根の塗装風景

東海市で屋根の塗装をしている現場に行ってきました。


セメント瓦の屋根で、前に1度塗装をしていましたが、随分剥がれてきたので依頼を受けたお客様です。


実は、今、現場に入っている職人から連絡があり、確認のため現場に来てほしいという内容でした。

1回目の塗装

屋根を洗浄し、プライマーを塗って下塗りをしているのですが、前回の塗膜が洗浄では落ちきらづ、下塗りが乾くと、剥がれてしまうようです。


お客様に、前回の塗料の種類やメーカーを確認しましたが、お任せしていたので分からないとの事でしたので、塗料どうしが合わないのか、前回の施工に問題があったのか、はっきりしませんので

1回目の塗装

ご覧のように、塗膜が剥がれている所が、全体的に多いです。


新しく塗った塗料が乾くと、古い塗料が引っ張られてしまい、剥がれてしまいます。

1回目の塗装

原因ははっきりしませんが、おそらく、前回の工事で、洗浄が甘いか、プライマーが使われていないかの可能性が高いと思います。


しっかりとした工事をしていれば、この様な事はほとんどありません。


施主様も、当時はお任せで、現場にもほとんど来れなかったようで、失敗したとおっしゃっていました。

1回目の塗装
職人も、「参りましたよ」と言っていましたが、収まるまでやるしかないので、とにかく頼みますとお願いするしかありません。
2回目の塗装
2回目の塗装

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957