オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東海市|屋根が崩れてしまったので、見てもらえますか?


屋根の崩れ
東海市にお住いのお客様から「屋根が崩れてしまったので見てもらえますか?」というお問い合わせがありました。

築年数でいうと7~80年経つそうで、正確には分からないという事でした。とにかく古いので台風の影響で崩れてしまったようです。
屋根の崩れ
私も、業界に長くいますが、屋根が崩れたというのは初めて聞くかもしれません。

とにかく、急いで現場に向かいました。

到着して、びっくりしたのは、本当に屋根が崩れ落ちていました。

実は、かなり以前から雨漏りしていたようですが、ずっと放っておかれていたようです。

屋根の崩れ
こちらは、2階の屋根が崩れ落ちた時に、割れてしまった所です。

あれだけの瓦が落ちていますので、衝撃はかなりの物になると思います。

ここを見れば一目瞭然ですね。

幸い、下地まではいっていないようでしたので、瓦の割れだけで済んだのが奇跡的だと思います。
瓦の割れ
瓦が飛び散ったところも割れています。

よくこれで済んでるな思います。

瓦の割れだけで済んでいるのが奇跡的な状況です。



壁際部分の瓦のズレ
ここは、壁際の部分ですが、のし瓦という平らな瓦がずれ落ちています。

また、壁が漆喰壁ですので、ひび割れなどが入りやすい壁になります。
漆喰壁の劣化
ちょっとでもひびが入ると、水が中に入りますので土が崩れてしまい、どんどん膨れてしまいます。

このような状態が、酷くなっていくと雨漏りしてしまいます。

雨押え部分のズレ
ここも、壁際部分になりますが、のし瓦がずれてしまい土が流れて大きな隙間ができています。

サッシの下も穴が開いていますので、普通に雨漏りすると思います。

しかも普通の雨漏りじゃないと思います。
入母屋部分の瓦のズレ
ここは、入母屋の一番複雑になっている部分ですが、ここも漆喰が取れてしまい、中の木材が見えています。

とにかく、いろんなところが穴が開いていて、ものすごく緊張しながら確認していきました。

正直、ここまで傷むまで放置されることは、かなりレアな事だとは思いますが、早い時期ですと、選択肢もいろいろありますので、予算も含め検討が出来ます。

屋根は、早めに気に掛けて下さい!

その際は、街の屋根や名古屋南店にご用命下さい!




この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957