オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東海市 梅雨前に屋根を見てほしいと連絡がありました


屋根の全景

東海市にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。


梅雨に入る前に、一度屋根を見て欲しいという事でした。

築16年の平板瓦のお宅です。


特に何かあるわけではないのですが、いつも、梅雨前に見てもらうようにしているそうです。

屋根の全景

早速、お伺いし屋根を見ていきます。


平板瓦は防災瓦とも呼ばれ、基本的には、ずれたり、浮いたりと言う事はありません。


それでも屋根の形状により、カットする部分が出来ますので、そういったところはずれる事もありますので、しっかり見ていきます。

屋根の全景

こちらのお宅は、棟やケラバを板金で施工していますので、板金部分もチェックしていきます。


錆びや釘浮きなどが出やすいのですが、特に問題なさそうです。


また、谷と呼ばれる部分も瓦をカットしますので、ずれ落ちたりしている事もありますが、大丈夫です。

瓦の割れ

あっ、割れている所がありました!


今回、見ておいてよかったですね。


場所的にも、下から見て分かる部分ではないので、やはり、定期的に屋根にのぼっての確認が大事だなぁと思いました。

瓦の谷部

谷の部分ですが、カットした瓦のずれもないようです。


谷の板金も、問題ないようです。


ここが,ずれたりすると、雨漏りの原因になりますので、しっかり確認致します。

瓦の棟

棟の板金部分も釘浮きなどは、見受けられません。


ここも、釘が抜けてしまうと、風で板金が飛んでしまいます。

隅棟

隅棟は、ビスで固定されていますが、特に緩んでいる所は無いようです。


今回は、瓦の割れが1箇所だけのようですので、応急的にコーキングを打っておきました。


皆様も、梅雨前に屋根の点検をされてはいかがですか。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957