オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|初めて建てた家も築20年にもなりました。。。


スレート瓦
午前中まで雨が振っていたのですが、晴れてきましたので早めにと思いお伺いいたしました。屋根に登って来ました。形状は寄棟屋根です。そして今回の屋根材はおそらくニチハで1996年~2008年まで製造されていたパミールという屋根材だと思われます。
スレート瓦
パミールは製品の品質に問題があり表面が層状剥離を起こしてくるというものでした。この剥離を起こしている状態の上からでは塗装ができないです。
スレート瓦
いろんなお客様宅の診断をしているとこのパミールと呼ばれる屋根材を使用しているところも少なくありません。
スレート瓦
酷いですね。。。屋根全体を確認してみましたが、このように剥離しているところは100箇所以上見つかりました。剥離しているところは上からどんな下地剤を使用しても材料がうまくのらないので職人さんもお手上げです。そこで塗装のできないこういった屋根には、金属屋根材でのカバー工法が良いかと思われます。
スレート瓦
雨が降った後なので、ヘアクラック(髪の毛ほどの細い屋根材を貫通していないひび割れ)などもひび割れに沿って水が染みています。
スレート瓦
通常のスレート瓦屋根でしたらこれくらいのヘアクラックは下地剤をきちんとすれば表面は塗装で何とかなるものなのですが、今回の屋根材がパミールというものですので残念です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957