オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|台風12号 東海地方に直撃間近になりました。


名古屋市 緑区 台風12号 東海地方に直撃間近になりました。台風の接近と共に3、4日前から屋根の診断のご依頼が殺到しています。台風が来たら雨漏りするんじゃないだろうかと心配されているお客様が多いです。
スレート瓦
築年数25年のお家に診断でのご依頼を受けて訪問させていただきました。まずは1階と2階の間にある屋根(下屋)の隅棟の板金部分が怪しかったので触ってみました。指を隙間に少し入れて動かしてみるとあららズリッとズレたではありませんか。
スレート瓦
ズレた隅棟板金を持ち上げると簡単に外れてしまいました。こんな状態では台風による強風が来た時には飛んでいってしまうかもしれなかったです。外れた下の状態も確認いたしました。
スレート瓦
ここは壁面と屋根との間の壁際にある水切り付近の屋根です。色は褪せて汚れているようにみえます。あれはカビみたいに見えます。防水性能が低下してくると雨が降るたびに雨水が浸透してカビや苔を繁殖させてしまうのです。
スレート瓦
接近して見てみると以前に割れたところを補修した部分がありました。前から経年劣化による傷みは少しずつ出ていたのですね。
スレート瓦
こちらは比較的新しい割れになります。ヘアクラック(髪の毛ほどの細いひび割れ)程度の割れでしょうか?

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957