オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|セメント瓦屋根の全面が苔で覆われていました。


名古屋市 緑区|セメント瓦屋根 全面が苔で覆われていました。築年数も25年で、今まで何もメンテナンスをしたことがないということです。本来であれば築10年くらいでメンテナンスをしていただくと状態も良く劣化も遅らせることが出来るのです。。
スレート瓦
屋根のてっぺんまで登って来ました。辺りを見回してみると屋根全体が苔で覆いかぶされている状態でした。25年も経ちそのあいだに防水性能も低下されて少しずつ苔が繁殖してきたのでしょう。25年前と言うことはまだアスベストが混入しているセメント瓦だったので非常に強い素材でした。
スレート瓦
この場所は谷と呼ばれるところで屋根面と屋根面とのあいだにくる雨が降ったときに雨樋に水を誘導してくれる役目をしてくれます。ここも苔がひどいです。一箇所欠けているところがありますがこれくらいであればコーキングで補修してあげるだけでも良いと思います。
スレート瓦
苔がひどいです。ここまでくると葺き替えも視野に入れたメンテナンスをして頂く事をおすすめ致します。
スレート瓦
軒先部分も苔・苔・苔です。今回のお客様の屋根は経年劣化による防水性能の低下で苔が屋根全体に広がって屋根材をいためているという状態でした。早めのメンテナンスをお勧めいたします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957