オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|スレート瓦屋根 経年劣化 表面剥離 割れをどうにかしたい。


名古屋市 緑区|スレート瓦屋根 経年劣化 表面剥離 割れをどうにかしたい。以前から気になっていたようですが先日の台風で心配になり窓を開けてチラッと見てみると割れているところを発見してしまったらしいです。
スレート瓦
屋根を一番長く安心できる屋根にしようと思ったら、自分では見えないところが多いので、定期的な屋根診断を行っていただければいつも雨漏りや不安から解消されるのではないでしょうか。
まずはお客様の窓から見える位置のスレート瓦の割れの確認から致しました。しっかり割れていましたが緊急性があるかと言われれば大丈夫と言ってしまいそうなくらいの割れでした。
スレート瓦
しかし割れているものは気持ちのいいものではないですね
最低限度の補修でもしてあげないとです。
スレート瓦
1階と2階の境目の下屋という屋根の位置です。右横の黒いへこんでいる部分が谷という屋根にあがった人が仕様の確認をしたほうがよい?
スレート瓦
こちらは剥離だと思って見ていたのですが藻ですね
こちらも高圧洗浄で吹き飛ばしてきれいにしてあげましょう
スレート瓦
屋根の一番高いところです。スレート瓦屋根ですのでてっぺんで瓦が重なる部分の棟は板金の仕様にされています。板金はガルバリウム鋼板という2、30年は大丈夫といわれれる強い現代の板金です。昔のトタン板金とは違いますね

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957