オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 天白区|築年数18年のスレート瓦屋根の塗装工事を依頼されました。


名古屋市 天白区 築年数18年の戸建にお住まいのお客様から「そろそろメンテナンスをしないといけない時期に来ているのかな?」というご心配の内容の相談をされました。診断をさせていただき報告後に今回のご依頼となりました。
スレート瓦屋根
平らな部分と大きな面はローラーを使いシーラーといわれる材料で塗っていきます。ここでは密着性能を高める為と、塗料の吸い込み防止になります。
スレート瓦屋根
シーラーの塗れた部分と洗浄だけをした部分とを撮りました。黒っぽい部分が塗った後です。
前回は、スレート瓦屋根の表面に付着している苔や埃などの汚れた部分を除去して下地の処理が出来る準備をしました。今回は、綺麗になったところにシーラーといわれる材料で塗装を行う前の下地処理を施していきます。(割れている部分などはこの段階で補修を致します。)(シーラーは塗料がスレートに付着させやすくする為の工程になります。)その後は中塗りまでの工程をお伝えしたいと思います。
スレート瓦屋根
スレート瓦屋根
下塗り材のシーラーを塗った後、今度は中塗りという作業にはいりたいと思います。中塗りも下地処理をしたときと同じように屋根の上から順番に行っていきます。経年劣化が進行していきますと下地処理をするのとしないのとでは塗料の吸い込み量がかなり変わると思われます。
スレート瓦屋根
スレート瓦屋根
中塗りの完成です!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957