オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市 緑区|スレート瓦屋根の診断のご依頼を受けました。


名古屋市 緑区 スレート瓦屋根の診断のご依頼を受けました。築15年でバルコニーから屋根を見てみると苔がびっしりと生えているではないですか。このままでは雨漏りを起こしてしまっては大変ですので診断をしていただきました。結論は塗装・板金カバー工法・葺き替えの3つの選択があると思いますので、どちらかのメンテナンスをしていただく必要があります。
スレート瓦
1階と2階の間の屋根(下屋根)と言われるところまで登ってまいりました。お客様が仰られているように端から端まで苔がびっしりと生えているではないですか。
CIMG1594-1-columns2
接写して確認してみました。経年劣化を起こして防水性能の低下してきたスレート瓦は苔・カビ・割れ・浮きなどを起こしてしまいます。
スレート瓦
スレート瓦屋根の特徴に屋根の一番上の屋根の面と面がぶつかるところには棟と言われるところがあります。棟は粘土瓦であれば瓦の仕様が多いと思われますが、スレート屋根に使用されるのは板金で被せる方法で棟板金というのを被せていきます。
スレート瓦
棟板金は釘やステンレスのビスなどで固定されているのが普通ですが、このように写真で見てみるとステンレスのビスがかなり出てきていると思います。ビスの隙間から雨水などが浸入しても困りますのでしっかり締めて上げました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957