オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁(窯業系ボード)コーキングの現場管理です。 ~前編~


シーリング

シーリング切れの家が切れた家を工事する事も多いです。

今回はサービスではなく、お金を頂いてきちんと足場を組んでからの工事になります。

コーキング工事と言います。
シーリング
工事やる前のシーリングは完全に劣化しています。
シーリング
横から撮った写真です。

建物が傾いているワケではありません笑
シーリング

サッシの横なんかもガッツリ隙間が開いていますね。

ここから雨水などが浸水して部屋に漏れたり外壁の内側を伝ってボードが反ってくる事もあります。

今のボードは水はけが良いですが、雨水が入らないに越した事はないですね!
シーリング
中の防水シートも見えます。

窯業ボードは収縮してサッシは収縮していないので、どうしてもコーキング部分は引っ張られて隙間が開いたりします。

紫外線に当たって硬化したり、雨水で劣化して割れたりします。

コーキングの上からクリアなどが最初からかかっていればマシですが、ほとんど打ちっぱなしなので保護するものがないのです。

なので、外壁よりも先にコーキング部分が傷んでしまっているお宅が多いのが昨今の住宅事情の現実です。(^.^)b
シーリング
足場が架かりました。

ここから梯子で見えない部分も点検して、悪い所は全部チェックして直していきます。

窯業サイディングボードは、結構最初のメンテナンスが肝心なのですね!
シーリング
では、次回中編に続きます。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957