オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|数年前に屋根の業者さんに漆喰を塗ってもらったのです


名古屋市 緑区|数年前に屋根の業者さんに漆喰を塗ってもらったのですが、屋根の上から白いものが落ちてきているのを発見して前の工事が良くなかった?と思って今回は違う業者さんに見ていただこうとネットで探して街の屋根屋さんに診断のお願いをしました。
CIMG2000_R-1
こちらの写真は屋根の一番高いところ大棟になります。何枚も積まれている瓦は下から熨斗瓦そして一番上に棟瓦となっていて番線と言われる細い針金で縛って固定しています。そして今回のメインの白い部分が漆喰と言われるところです。漆喰は消石灰(水酸化カルシウム)が主成分で粉状のものです。水を足して程よい硬さになったらつる首こてというこてで塗っていきます。時間が経つとしっかりと固まり隙間を埋めくれます。
CIMG1997_R-1
数年前に漆喰の詰め直しをしたばかりですが、右端は白く漆喰が溶けて流れているところがあります。真ん中は表面がボロボロと剥離してきている状態です。
CIMG1999_R-1
瓦屋根には小さな白い固まりがありました。これも経年劣化による表面の剥離です。お客様が屋根の下で白いかたまりを見たというのはこれらのことでしょう。
CIMG1998_R-1
漆喰の詰め直しをするに当たって注意することは既存の漆喰の撤去をきちんとするということです。既存の漆喰を残すと塗った部分が剥がれやすくまたやり直さなくてはいけなくなるからです。

 

 

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957