オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大府市|以前に点検したお客様の経過確認に伺いました!


室内の雨漏り跡

大府市のお客様で、以前に雨漏りされ、点検にお伺いしたお家の経過確認に行ってきました。


雨漏りされたときに、呼ばれ点検をさせて頂いたお宅ですが、1回きりという事で、経過観察しましょうと言う事になっていたお客様ですが、梅雨前に、再度伺ってきました。

全景

この写真で言うと、ベランダと下屋根の取り合いの部分が、雨漏りしていたところです。


ご覧のように、屋根の勾配が急な屋根ですので、基本的には雨漏りしづらい形状ですが、雨漏りした際には、とても特定が難しいです。

ベランダと下屋根の取り合い

怪しい部分を確認していきます。


まずは、下屋根の取り合い部分から見ていきましょう。


ここでも、勾配がネックになり、細かく見ていくのは難しいですね。


下屋根の雨押さえ

板金の継ぎ目のコーキングも問題はなさそうです。


水をかけても、症状が出ないため、原因を探るのが本当に難しいんです。


ここかなと思う場所を、1つづつ確認して要因を消去法で見ていきますが、はっきりとした場所を断定するのは大変です。

ベランダ笠木

ベランダの笠木も入念にチェックします。


下から覗いた時に、隙間があった事もありますので、この辺も要チェックです。

笠木の継ぎ目
笠木どうしの継ぎ目に、コーキングを打っていますが、劣化具合もチェックしましたが、問題なさそうです。
ベランダ床

ベランダの床も、確認します。


FRPにひびが入り、雨漏りする原因の1つですが、汚れてはいるものの、ひびが入ってる所はありませんでした。


症状が出てくれれば、もう少し断定しやすいですが、今現在は、止まっているので、今回も、経過観察をお願いする形になりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957