オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

愛知県 大府市|築年数50年近くの粘土瓦屋根の診断に伺いました。


愛知県 大府市|築年数50年近くの日本瓦屋根の診断に伺いました。20年以上前に家を建ててくれた大工さんに見てもらったきり何も手を入れていない屋根です。大工さんも年をとり現役を退いたらしく誰にも見てもらえないので、息子にインターネットで探してもらいました。
日本瓦
屋根の一番高いところにある棟と呼ばれるところです。築50年以上経っている瓦はそろそろ傷みが出てきています。冠瓦の表面を見ると剥離してきています。
日本瓦
熨斗瓦も漆喰がとれてしまっているところがあるのでいつ抜けてもおかしくないような状態ですね。
日本瓦
平瓦も少しずつではありますが傷んできています。写真で見ている箇所に関しては大きな問題はないです。
日本瓦
先ほどと比べてみると瓦と瓦の側面に隙間があります。すごい隙間ですね。風の強い日に雨が降ったときには雨が浸入してしまうかもです。そうなると雨漏りにつながりますのでズレを調節してあげるなどの処置をとったほうがよいです。
日本瓦
20年以上ぶりの屋根診断をはじめたいと思います。古い瓦屋根は下地が腐朽していて

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

平板瓦点検

大治町で瓦が一枚飛んだので屋根修理をして欲しいと依頼があり点検に行ってきました。かなり急勾配の平版の瓦で珍しい屋根でした。

カラーベスト塗装済み

今回は名古屋市南区の築25年、化粧スレート瓦で10年前に外壁と一緒に塗装したままの屋根のお話です。お客様から点検依頼の連絡があり、「近所の屋根やさんに屋根点検を依頼したら滑るので登れないとその業者さんに言われたんですが、お宅は登れますか?」...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957