オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日進市|築23年の化粧スレートの診断依頼がありました。


棟板金の釘浮き
日進市のお住いのお客様から、屋根の診断依頼がありました。築23年の化粧スレートのお宅です。

今まで一度もお手入れしていないそうで、気にはしていましたがきっかけがなく、ずるずるとしてしまったようです。
棟板金の浮き
早速お伺いし、屋根にのぼります。

棟の板金を止めている釘が、かなり浮いています。

全部とは言いませんがそれでも半分以上の釘が浮いていました。

そうすると、板金自体も浮いてしまい、風の抵抗を受けやすくなり飛んでしまう事もあります。
スレートのひび割れ
20年以上経っていますので、ひび割れも出ています。

釘の浮きと違い、ひび割れの数は思っていたよりも少ない感じです。

表面の防水もほとんどない状態ですので、ひび割れの部分の色が濃くなっています。

それだけ水を吸っている事になります。
スレートのひび割れ
うっすらと黄色く見えるところがありますが、これはカビの一種です。

状態が悪くなると、だんだんと黒く変色していきます。

そうなると、スレート自体が脆くなり、割れやすくなってしまいます。
下屋根のスレート

こちらは下屋根になります。

向き的に北面になりますので、2階の屋根と傷み方が違っています。

2階ほど色が抜けてはいませんが、カビや苔は1階の方が多いですね。

下屋根のスレート

苔の塊がありました。

まだ、青々とした苔です。


おそらく、重ねの部分にできたものが、何かの拍子にとれてしまい、この位置にあるようです。

軒先の苔

やはり強烈なのは、軒先の部分になります。


どうしても湿気が溜まりやすい場所ですので、苔の塊もブロッコリーみたいになっています。


一通り見てきましたが、棟の交換と最低限塗装は必要だと思います。


余裕があれば、カバー工法もお奨め致します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957