名古屋市瑞穂区|台風のあと、ご近所の方から屋根の一部が飛んでますよと…


屋根の全景
名古屋市瑞穂区にお住いのお客様から「近所の方から屋根の一部が飛んでいますよ」と言われたそうで、自分では見えない所なので、とりあえず連絡をくれたそうです。

普段は家にいない事が多いので、最近になって教えてもらったそうです。

台風24号からでも1カ月以上が経ちますが、いまだにこういったお問い合わせがあります。
棟板金の剥がれ
早速お伺いして、屋根を拝見いたします。

こちらの建物は、通常の2階建てよりも背が高いようで用意していた梯子でもぎりぎりの高さでした。

屋根にのぼってみると、TVアンテナは倒れ、板金部分が捲れていました。
板金が剥がれた痕
板金が捲れた部分ですが、固定するために下地として木材を打ち付けていますが、その木材自体が腐食していまっています。

これでは、横から打っている釘も効いていませんので、風で捲れてしまうのも仕方ない状態です。
棟板金の浮き
棟の板金が浮いてしまい、隙間ができています。

写真ですと、釘が浮いていないように見えますが、これは板金が開いてしまい浮いた釘の頭まで広がっているためです。
スレートのカビ・苔
スレート本体もご覧のように、カビと苔で傷んでいます。

このような状態になると、防水は切れてしまっているので屋根としての機能は果たせていません。


雨樋部分に木が生えている
軒先と雨樋と見た時に、縦の樋に流れる部分が詰まっていて、なんと木が生えていました。

草が生えている事は、たまに見ていますが、さすがに木が生えているのはなかなか見ることがありません。

樋の奥まで値が伸びていますので、簡単には抜けません。
スレートの浮き
スレートの反りも出ており、浮いたように見えるところがたくさんあります。

この状態のままにしておくと、今度割れてきます。

スレートが割れると、雨漏りの確率が高くなりますので、早めのお手入れが必要です。
養生後
とりあえず、板金の外れてしまった部分は、応急的にブルーシートで養生しておきます。

ただし、あくまで応急ですので、工事を早くやって頂きたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から屋根の点検依頼がありました。屋根が折半屋根とスレート屋根の2種類の屋根が合わさった形状になります。どちらも6年くらい前に塗装をされたそうですが、折半部分に錆を見つけて心配になり連絡をくれたそうです。

20200106_135535

名古屋市天白区より日本瓦の屋根を葺き替えたいとの依頼がありお伺いしました。昔ながらの和瓦で築年数も経っているうえ、一階部分の雨漏りが特にひどいとのことで一度見てほしいとのことでした。まずは、屋根の状態を一か所ずつ確認していきます。

玄関の天井の雨染み

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、雨漏りの診断依頼がありました。雨漏りした場所は玄関の天井部分で、照明器具の付近なので心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957