オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市瑞穂区|台風で瓦が崩れてしまったので直してほしい


鬼瓦の落下
名古屋市瑞穂区にお住いのお客様から「前回の台風で瓦が崩れてしまい落ちてきたので直してほしい」という連絡がありました。

事務所として使っている建物ですが、普段はあまりいないので、最近になって気が付き連絡をくれたそうです。
鬼瓦の落下
建物の年数もかなり経っているようで、いたるところが傷んでいます。

最初にお伺いした時に、のぼれるかと思いましたが、お客様がのぼったと言っていましたので、何とかのぼれそうかと思いました。
棟が瓦が崩れた
元々の傷みもひどく、漆喰の部分に草が生えているような状態でした。

なので、台風の影響で崩れたものかの判断が難しい状況です。

こちらの写真はどちらともとれる状況ですが、瓦のズレなども出ていますので、早急なお手入れがひつよな状態です。
瓦の割れ
瓦が割れている所もあります。

この当時の屋根は、杉皮を敷いた上の土を盛り瓦をのせていますが、杉皮も水が入ると傷んでしまうので、下地が弱くなってしまいます。

そうすると、瓦の下の土が流れてしまい、瓦の安定が悪くなり割れたりすることがあります。
養生跡
一番上にある鬼瓦の部分は、お客様がご自分で養生されていました。

非常に身軽なご主人様で、伺った時にも一緒に屋根にのぼってこられました。

ただ、毎年、台風の時に数名無くなっている方をニュースで見かけるので、本当に気を付けてください!
のし瓦のずれ
さすがに、この軒先部分は無理だったようです。

私共でも、足場がないと難しい部分ですね。

下手にのぼると底が抜けてしまいそうな感じがビンビン伝わる屋根なんです。
鬼瓦の落下
この部分も早く手を入れませんと、棟の瓦がどんどんずれてしまい、落ちてくるものも出てくると思います。

瓦と一緒に雨樋も外れてしまったようです。コーナー付近の樋が全くありません。
瓦の落下した下屋根
これは、2階の瓦が落ちて、1階の瓦が割れてしまった所です。

これでも、かなり拾われたそうです。

私たちから見ると、よくこれで済んだなぁという感じです。

年数が経っている瓦は、台風によりかなりのダメージを受けてしまいました。

出来ればこうなり前に手を入れて頂きたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957