オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市港区|屋根のカバー工事の完成確認に行ってきました!


屋根の全景
名古屋市港区で、屋根のカバー工事をしている現場が、一通り終わったので、現場の確認に行ってきました。

全体的な仕上がりや細かい部分の納まりなどをチェックしていきます。

お客様目線で、厳しく見ていきます!
屋根の全景

全体的に綺麗に仕上がっています。


以前のスレートの屋根の時には、雪止めはありませんでしたが、

今回、金属屋根に代わり、滑りが良くなるので、雪止めを設置致しました。


隣との間隔が狭いのと、駐車場と言うここと、玄関がある正面の3面を取り付けました。

棟の納まり

棟の部分ですが、寄棟と言う形状なので、三又になる部分が出来ますので、その取り合いの部分に、しっかりとコーキングをし、雨水が入らないように施工しています。


せっかく屋根を新しくしても、こういった細かい所をきちんと納めないと、意味が無くなってしまいます。

棟と雨樋

寄棟の角にあたる部分ですが、こちらもビスでしっかりと固定されています。


棟に使用している板金も、ガルバ材を使っていますので、錆びに強く長持ちします。

すがり部分
すがっている部分も、スレートの時は、ケラバ包みという板金が付いていませんでしたので、下地まで水が廻り傷んでしまいましたが、今回は、しっかり役物を取り付けいますので、雨水の侵入がしないよう施工されています。
玄関ポーチ

こちらは、玄関ポーチです。


ここもスレートでしたので、屋根と同じくカバーしました。


雨樋
工事前に施主様が気にされていた、雨樋ですが、以前は半丸タイプでしたので、変形しやすく蛇行していましたが、新しく角樋に変えましたので、丈夫で、雨を受ける量も増えたので、安心して頂けます。
小庇

今回は、ついでにサッシの上にある小庇の板金も新しくしました。


雨樋が歪んでしまい、小庇の上に雨水が落ちていたので、結構傷んでいましたので、職人に頼み、一緒に施工してもらいました。


綺麗に仕上がっていましたので、あとは足場を解体するだけです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957