オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|屋根の診断を受け、行ってきました!


スレート写真
名古屋市南区にお住まいの方から、屋根の診断依頼の連絡がありました。 築年数も10年を過ぎ、気になってきたので見て欲しいという内容です。 スレートの屋根をされている方は、10年過ぎると気になる方が多いようですね。
スレート写真

では、早速診断を始めましょう!

屋根に上ってみると、ところどころ影が太く見えるところがあります。

これは、スレートが反ってしまい、浮いたように見えるところです。

それほど大きな反りではありませんが、全体的に反っている部分があります。

スレート写真
よく見ると、スレートが割れてしまい、欠片がなくなっているとこるがありました。 最近のスレートは、アスベストが入っていないので、結構割れやすいようです。
スレート写真

こちらが、割れたとこるのアップです。

重なっている下のスレートを止めている釘が見えていますね。

基本的に、屋根に対し釘を打つ場合、脳天打ちは、雨漏りの原因になりやすいので、避けています。

欠片が取れてしまう事で、釘が表に出てしまうと、そこから雨が伝わり、下地の木材を傷めてしまいます。

スレート写真

その他、塗膜の剥離や、経年劣化によるひび割れも多く見られます。

放置しておくと、先程のように割れてしまいます。

スレートの場合、重量は軽いのですが、強度の面では、瓦と比べると劣ってしまいます。

スレート写真

今の状態ですと、塗装でも出来なくはないですが、耐用年数に不安があり、コストパフォーマンスはあまりよくありません。

長い目で見ると、カバー工法の方が、安心して頂けます。

昔に比べると、費用も随分抑えられてきましたので、カバー工法がお奨めです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957