オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 南区 |化粧スレート屋根の雨漏り調査。築年数は28年。


室内の雨漏り跡

名古屋市南区にお住まいのお客様から雨漏り調査の依頼がありました。築年数が28年の化粧スレートのお宅です。

以前にも何度か雨漏りしていたそうです。


最近になって、雨漏りの染み跡が大きくなってきたので、心配になり連絡をくれたそうです。

スレートの全景

室内の確認が終わりましたので、次は屋根にのぼってみます。


以前にも雨漏りされていたので、コーキングによる補修跡がたくさんありました。


棟の板金も替えられているようです。

スレートの全景

お隣との境の面は、距離が近いせいかカビと苔がびっしりと生えています。


化粧スレートの塗膜が劣化し、防水性が無くなってしまった結果、カビ・苔の温床になっています。ここまで傷んでいると、ケイケイ以上かなりの確率で雨漏りされているお宅が多いです。


スレートの表面の劣化

こちらの白く見える所は、表面が劣化して素地が出てしまっています。

素地の部分はとても水を吸い込みやすく劣化するのも早いです。


このままにしておくと、反ってしまったり、割れてしまいます。

表面のカビ・苔

表面の塗膜が劣化し素地が出てしまい、そこに苔が生えています。特に、軒先の部分はひどく傷んでいます。


このタイプの化粧スレートには縦の溝があり水を流れやすくしていますが、苔により溝が無くなってしまっているので、雨水がいろんな方向に流れてしまいます。

表面のカビ・苔

化粧スレートは、防水紙の上に直貼りしていますので、瓦のように屋根材の下に隙間がありません。


そのため、防水紙の傷みも瓦よりも随分早く傷んでしまいます。


何度か補修をされていますが、それでも雨漏りするのは、ピンポイントの原因ではなく、屋根全体に問題があります。


ここまで傷んでしまうと、カバー工法によるお手入れが必要になります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957