オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市 南区 |化粧スレート屋根の雨漏り調査。築年数は28年。


室内の雨漏り跡

名古屋市南区にお住まいのお客様から雨漏り調査の依頼がありました。築年数が28年の化粧スレートのお宅です。

以前にも何度か雨漏りしていたそうです。


最近になって、雨漏りの染み跡が大きくなってきたので、心配になり連絡をくれたそうです。

スレートの全景

室内の確認が終わりましたので、次は屋根にのぼってみます。


以前にも雨漏りされていたので、コーキングによる補修跡がたくさんありました。


棟の板金も替えられているようです。

スレートの全景

お隣との境の面は、距離が近いせいかカビと苔がびっしりと生えています。


化粧スレートの塗膜が劣化し、防水性が無くなってしまった結果、カビ・苔の温床になっています。ここまで傷んでいると、ケイケイ以上かなりの確率で雨漏りされているお宅が多いです。


スレートの表面の劣化

こちらの白く見える所は、表面が劣化して素地が出てしまっています。

素地の部分はとても水を吸い込みやすく劣化するのも早いです。


このままにしておくと、反ってしまったり、割れてしまいます。

表面のカビ・苔

表面の塗膜が劣化し素地が出てしまい、そこに苔が生えています。特に、軒先の部分はひどく傷んでいます。


このタイプの化粧スレートには縦の溝があり水を流れやすくしていますが、苔により溝が無くなってしまっているので、雨水がいろんな方向に流れてしまいます。

表面のカビ・苔

化粧スレートは、防水紙の上に直貼りしていますので、瓦のように屋根材の下に隙間がありません。


そのため、防水紙の傷みも瓦よりも随分早く傷んでしまいます。


何度か補修をされていますが、それでも雨漏りするのは、ピンポイントの原因ではなく、屋根全体に問題があります。


ここまで傷んでしまうと、カバー工法によるお手入れが必要になります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市北区にお住まいのお客様から「瓦屋根のケラバがずれて雨漏りしたので見てほしい」という連絡がありました。築年数が40年ほど経つ建物で、屋根はまったくお手入れしていないという事でした。早速、雨漏り調査に伺います。

陶器瓦点検

こんにちは(^^)/社内では一番の高身長の桂川です。今回のブログは定期点検の様子をお伝えします。安城市のお客様の所へ定期点検に伺いました。以前、外壁塗装をさせていただいたお客様ですが、お客様からのご希望で一緒に屋根も点検することに。このお客...........

屋根 板金

今回、お家の前に路面電車が走っている豊橋のお客様から屋根の板金が飛んだから見に来てほしいとの依頼があり、お伺いして点検してきました。以前に外壁の工事でお世話になったお客様で、かなりご心配の様子でしたので早く状態を確認する為にドローンを使って...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957