オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市南区|昨年工事をしたお客様の1年点検に行ってきました


ベランダFRP防水
名古屋市南区にお住いの方で、昨年、ベランダ防水工事をさせて頂いたお客様の、1年点検にお伺いいたしました。

もともと、FRP防水をされていましたが、10年以上経って表面に細かいひび割れが出始めたのと、汚れが気になり連絡を頂き、しっかりと診断したうえで、トップコートだけではなく、もう一度FRPからの防水工事を選択され、依頼を受けました。
ベランダFRP防水
施工が良くないと、1年でも、トップコートがひび割れたり、一部が剥がれたりすることもありますので、入念にチェックします。
ベランダFRP防水
ここは、床から壁に向かっての立上りの部分になります。

ここも、外壁の部分まで十分に塗られていない事や、サッシ廻りの塗り忘れが無いかをチェックします。

立ったままだと見落とすこともありますので、低い目線でしっかりと見ていきます。
排水の詰まり
ベランダで受けた雨を、外に流す部分になります。

ゴミ避けの金物がありますが、ここに、落ち葉やゴミ溜まってしまうと、うまく水が流れていきません。


排水の詰まり
ちょうど、雨が降っていましたので分かりやすかったのですが、水の流れが悪く、溜まっていました。

排水が横向きになっているタイプですので、壁の中に通っている部分を確認すると、やっぱりゴミが詰まっていました。


排水ドレン廻り
ゴミを取り除くと、水がスッと流れていきます。

排水の上にある小さな穴は、オーバーフローした時の、予備的な排水口になります。

最近では、ゲリラ豪雨で瞬間的に大雨が降り、排水口が詰まっていなくても水が履けきらず溜まってしまう事もあります。

長く持たせるためにも、排水周りはこまめに掃除をして頂く事をお奨め致します。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根点検

瀬戸市にて二階建て瓦屋根の点検を行いました。以前に、屋根は知り合いにメンテナンスしてもらったそうですが家が森に囲まれており葉っぱが積もっていたり落下物が当たって割れていないか心配されっていたので確認していきます。

屋根の全景

弥富市にお住まいのお客様から、棟の瓦が外れ、屋根の上に転がっているので直してほしいというお問い合わせがありました。先日の台風によって外れてしまったようです。その時に他の部分も大丈夫か見てほしいと依頼を受けました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957