オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市南区|スレート屋根の点検依頼がありました!


スレート屋根全景
名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼の連絡がありました。
こちらのお宅は、築13年で一度もお手入れをしていませんでした。
出かけて帰ってくるときに、屋根の色がずいぶん薄くなってきたので、気になってきたようです。
では、早速見てみましょう!
棟板金
ここは、屋根の頂上に当たる棟板金の部分ですが、隙間を埋めているコーキングが劣化してしまい取れかかっています。
スレートの反り
スレート自体も表面の塗膜がなくなり、素地が出て白っぽく見えるところが、多く見受けられます。
スレートの苔
良く見てみると、いたる所に苔が出ています。
これは、スレートの防水が切れ素地に湿気がたまり、抜けにくいので、苔が繁殖してしまいます。
スレートの苔2
苔のアップです。ひどい所ですと、ブロッコリーみたいな塊になっています。
壁際の苔
ここは、壁際の屋根になります。
やはり、影になりやすいので、この部分も苔が発生しやすい場所になります。
軒先の苔
軒先も湿気がたまりやすい部分ですので、苔が出やすくなります。
塗膜が剥離してしまい、防水性が殆ど無くなっていますので、スレートが水を吸い反りあがってしまい、浮いたように見えます。苔の発生が多いことは、それだけ湿気が多いと言う事なので、下地の木材を傷めてしまいます。
幸い、下地はそれほど痛んではいませんでしたので、今回のお手入れは、屋根の塗装にされました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957