オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|雨漏りしてきたので見てもらえますか?


瓦のズレの直した後

名古屋市南区にお住まいのお客様から「雨漏りしてきたので見てみらえますか?」というお問い合わせがありました。


建物自体も古く話を聞いていくと、以前にも雨漏りしていたそうですが、台風の後ひどくなったので連絡をくれたそうです。

瓦のズレ

早速、お伺いし屋根にのぼってみます。


いぶし瓦という艶のないタイプの瓦を使っている屋根でした。


築年数も50年以上経っているそうですので、瓦のずれもかなりありました。


今回の雨漏りの原因は簡単に分かりました。それは思いっきり瓦がずれ落ちていたからです。

瓦のズレ

明らかに瓦がずれて無くなっている所と、雨漏りしていた所が一致していました。


ただし、その部分以外でも瓦のずれや損傷が激しい所がたくさんありました。





瓦の浮きやズレ

雨漏りしている反対側に面の確認していきます。


ぱっと見た感じでもすでに瓦の浮きやずれが確認できます。


ところどころに漆喰で隙間を埋めているようですがその漆喰も取れてしまっています。

瓦の浮きやズレ

瓦の浮いた部分を見ていくと、瓦の向きがバラバラになっています。


これは市や字の板にも水が周り、反りなどが出てきてしまい瓦にも症状が出ています。


こういった症状が出てしまうと、雨漏りに繋がってしまいます。

瓦のズレの直した後
とりあえず、ずれた瓦をもとの位置に戻しておきます。

このままでは、すぐにずれてしまいそうですので、コーキングを打っておきました。

漆喰は、隙間にはまっているだけで瓦に接着はされていません。
瓦のズレの直した後
こちらも同様に、ずれた瓦をもとに戻しました。

こちらもコーキングで固定しておきます。

応急的にずれた瓦を戻しましたが、それ以外の所もズレや浮きが酷い状況です。

漆喰の剥がれ
漆喰もほとんど剥がれてしまっていますので、あてにならない状態です。

瓦自体の傷みも著しいので、根本的に直さないといけません。

後は施主様がどこまで手を入れるかだと思います。

ご家族で、この建物をどうするかを話し合って頂いた上で、お手入れする方が良いと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957