オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区鳴海町|ガルバリウム鋼板のカバールーフ工法屋根工事開始!


前回、ご紹介した複雑な形状のお屋根が、どう変わっていくか楽しみで
うかがいました。

もしかしたら、お客様以上に担当の私が興奮してたかもしれません (笑)
複雑屋根
前回お送りしました。
この複雑な屋根に見覚えはありませんか?
これが、どう変わっていくのか・・・・・

カバールーフ工法の場合、まず手始めに
既存スレート瓦の上にコンパネ(構造用合板)を屋根全面に打ち付けていきます。

弊社の仕様は、厚さ12㎜のコンパネを使うのが、標準仕様となっております。

職人さんから、コンパネ打ちが終わったと報告が入り、
次は、ルーフィング貼りです。
ルーフィングとは‥
(ゴムアスシートもしくは、改質アスファルトルーフィングという防水の役割を果たすシート)
を弊社は使います。

私が到着した時は、2階の屋根のルーフィング貼りが終わるところでした。

ルーフィング貼り
複雑な屋根形状なので、谷樋(2つの勾配屋根の下部の先端に出来る溝型の部分、俗にいう谷)
が2本ありますが、そこの板金加工も終わってました。
谷樋


赤い矢印部分が、谷樋板金といいます。

屋根材を葺く前に、これをきちんと
やっておかないと雨漏りの原因になります。
よって、これでバッチリです (*^。^*)
本日は、ここまで工事が進み、終了となりました。

これで、お客様とお約束した完璧な工事が予定通りいき、担当の私は
安心して、次の現場へ移動しました。。。

次回、この続きをお送りする予定です。

どうぞお楽しみに~ ♬ ♪

リニューアル事業部 高畑でした (*^^)v

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957