オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区鳴海町|スレート瓦屋根のお宅へ測量に行きました!!


先日、屋根点検を実施したお客様宅です。

点検結果も投稿させていただきました。

現在の状況を把握されると、お客様より、お見積りのご依頼を

受けましたので、本日は測量しに伺いました。。

点検時にわかっておりましたが、注文建築のお建物で、増築もされており、

かなり複雑な屋根の形状でした。
複雑屋根
    めったにない形状です。
複雑屋根
   屋根面によって、勾配が違います
もともと注文建築で建てられたお家に増築をされたので、
この道25年の私でも、なかなか見たことない屋根形状です。

特にかわっているのが、次の写真の赤矢印青矢印をごらんください。

スレート瓦(カラーベストもしくは、コロニアル)なのに、
棟(屋根の1番高い所や屋根の面と面とが交わるあたり)が
和瓦用の棟と、軽量瓦(一時流行ったセキスイのU瓦やナショナルのニューウェーブ)
用の棟、2種類が使われていました。

変わった棟
赤矢印が和瓦用・青矢印が軽量瓦用
和瓦棟
       和瓦用
軽量瓦用
      軽量瓦用
違いは明らかです。
屋根煙突


下屋根(1階の屋根)には、煙突もありました。
軽量瓦棟
   下屋根も軽量瓦用棟でした。
下屋根苔
   苔も生えてました。
以上、なかなかお目にかかれない形状のお屋根の話でした。

次回は、工事が進んでいく模様をお送りする予定です。

お楽しみにお待ちください~ ♪ ♬

リニューアル事業部 高畑でした (#^.^#)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957