オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|屋根と一緒に太陽光パネルも見てもらえますか?


屋根の谷部
名古屋市緑区にお住いのお客様から「屋根と一緒に太陽光パネルも見てもらえますか?」と連絡がありました。

太陽光の工事をした業者が無くなってしまったようで、設置後、一度も見ていないので不安になり、連絡をくれたそうです。
瓦の割れ
築年数が16年経つお家で、太陽光パネルを設置したのが、4年目になるそうです。

私は、一時太陽光の職人もしていましたので、屋根と太陽光を一緒に見ていきます。

太陽光に関しては、設置状況はしっかりとしています。

ナットの緩みもなく、PD管の固定の仕方も問題ありません。
谷部分の割れ
続いて、瓦鵜を確認していきます。

変わらな何枚か割れているのと、割れた部分を補修したところがありました。

補修した瓦は太陽光を設置する際に割れてしまったと思われます。

これは、太陽光の金具を屋根の下地に取り付ける為、瓦を外さないといけません。
瓦の補修跡
この平板瓦は、防災瓦とも呼ばれる物で、瓦の形状により瓦同士が連結するようになっていますので、瓦をめくる際に割れてしまう事があります。

呼びの瓦があればよいのですが、無い場合は、コーキングなどで補修するしかありません。

補修した瓦の位置が金具を取り付ける位置の周辺にあるので、太陽光の工事の時に割れたものと思われます。

瓦のメーカー
平板瓦の場合は、瓦の裏面にメーカーが書かれていますので、メーカーを確認し、廃盤になっていないかを調べ、瓦が手に入れば、補修した部分を差し替えます。

太陽光の工事の時に割れた瓦は、場所的に端になることはほとんどありませんので、差し替えも慣れれば割と簡単に差し替え出来ます。

補修のままだと、不安が付きまとうので、差し替えるとお客様も安心できますよね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957