オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|屋根を見てもらいたいのですが…


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から「工事をするわけではないけど、屋根って見てもらえますか?」という連絡がありました。

自分で見たいけど怖くて見れないのでいろいろ悩んだ末に連絡をくれたそうです。
棟瓦のビスの緩み
築年数が14年ですので、そこまで気にすることはない年数ですが、気にして頂けることは大事な事なので、その旨をお伝えしました。

病気でいうと、予防と治療の違いです。

予防で行うお手入れは、選択肢も多く、予算に応じていろんな方法がありますが、治療となると選択肢も狭まり、予算も高くつくことが多いです。
棟違いの納まり
予防としてみる場合は、先々の状況の変化をお伝えできますので、お客様も心の準備ができます。

私達も、悪い事ばかりをお伝えするのも、心苦しいので早い時期に拝見し、アドバイスとしてお伝えできたらと思います。
漆喰
漆喰の部分ですが、まだまだしっかりとしています。

割れている所やカビで黒ずんでいる所はありません。


破風板・ケラバ
こちらで使われている瓦は、ビス止めしている所が多いので、緩みが無いかをチェックします。

棟瓦、ケラバ瓦とビス止めをしていますが、ほんの一部が緩んでいましたが、締め直しをすると、しっかりと効いていたので問題ありません。
瓦の劣化
後は、ほんの数枚ですが、瓦の小さなひびのようなものがありました。

最初からなのか、劣化して出来たものかは分かりずらいですが、次回確認した時に変化がなければ問題ないと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957