オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市緑区|屋根を見てもらいたいのですが…


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から「工事をするわけではないけど、屋根って見てもらえますか?」という連絡がありました。

自分で見たいけど怖くて見れないのでいろいろ悩んだ末に連絡をくれたそうです。
棟瓦のビスの緩み
築年数が14年ですので、そこまで気にすることはない年数ですが、気にして頂けることは大事な事なので、その旨をお伝えしました。

病気でいうと、予防と治療の違いです。

予防で行うお手入れは、選択肢も多く、予算に応じていろんな方法がありますが、治療となると選択肢も狭まり、予算も高くつくことが多いです。
棟違いの納まり
予防としてみる場合は、先々の状況の変化をお伝えできますので、お客様も心の準備ができます。

私達も、悪い事ばかりをお伝えするのも、心苦しいので早い時期に拝見し、アドバイスとしてお伝えできたらと思います。
漆喰
漆喰の部分ですが、まだまだしっかりとしています。

割れている所やカビで黒ずんでいる所はありません。


破風板・ケラバ
こちらで使われている瓦は、ビス止めしている所が多いので、緩みが無いかをチェックします。

棟瓦、ケラバ瓦とビス止めをしていますが、ほんの一部が緩んでいましたが、締め直しをすると、しっかりと効いていたので問題ありません。
瓦の劣化
後は、ほんの数枚ですが、瓦の小さなひびのようなものがありました。

最初からなのか、劣化して出来たものかは分かりずらいですが、次回確認した時に変化がなければ問題ないと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957