オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市緑区|洋風の瓦の診断依頼がありました


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から、屋根の診断依頼がありました。

築30年以上経つ、洋風の瓦のお宅です。

前に一度、雨漏りされたそうですが、直してもらった後も不安が残り、ちゃんと治っているかを見て欲しいという内容でした。
屋根の全景
ちょうど、お伺いした日が雨が降っていましたので、屋根にのぼることを断念し、高所用カメラでの撮影に切り替えました。

お客様も、無理にのぼってけがをされても困るとおっしゃっていましたので、今は、屋根にのぼらなくても綺麗に撮影できるカメラがありますので、こちらでの診断になりました。
下屋根
築年数も経たれていますので、瓦の浮きやズレが全体的にあるようです。

瓦の場合、通常ですと、きれいな模様に見えますが、浮きやズレが出てくると歪んで見えたり、影が濃く見えたりと分かりやすいんです。
下屋根
片流れの屋根が、いくつも合わさっている形状ですので、単純層ではありますが、気を付けなければいけない所が、たくさんあります。

棟や壁際の雨押えなどが該当する場所です。

棟に関しては、切妻の棟と違い、片方の屋根が無い、片流れになりますので、棟の納めも気を使う場所ですが、こちらの棟は、歪みも出ていて、のし瓦も飛び出しているものもあります。
P1070237_R-simple
こちらは、サッシの上になる庇にも、瓦を乗せています。

漆喰の一部が黒く変色していますので、雨が侵入し黒カビが出ています。

壁際も多い作りになっていますが、瓦がずれている所が多く、雨漏りが心配です。

屋根の形状が複雑なほど、雨漏りのリスクは高くなりますので、注意が必要です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根点検

瀬戸市にて二階建て瓦屋根の点検を行いました。以前に、屋根は知り合いにメンテナンスしてもらったそうですが家が森に囲まれており葉っぱが積もっていたり落下物が当たって割れていないか心配されっていたので確認していきます。

屋根の全景

弥富市にお住まいのお客様から、棟の瓦が外れ、屋根の上に転がっているので直してほしいというお問い合わせがありました。先日の台風によって外れてしまったようです。その時に他の部分も大丈夫か見てほしいと依頼を受けました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957