オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|屋根の診断依頼がありました…


平板瓦の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、屋根の診断依頼がありました。


壁を塗装されていて、綺麗に見えたのですが、17年ほど経っていたようで、一度見てもらおうという事で、連絡を頂きました。


平板瓦で棟は板金仕様の屋根になります。

平板瓦の全景

屋根の形状は、切妻と寄棟を合わせたものになります。


通常は、棟の部分も瓦で施工しますが、震災以降に屋根の重量を気にされるお客様が増えて、棟を板金で施工する方法が一気に増えました。


少しでも、重量を軽くしたいと思われる方が増えたので、板金仕様を希望されるお客様が増えたようです。

棟板金

まずは、棟板金から見ていきます。


このやり方は、スレート屋根で多く見られるやり方です。


板金を釘で固定していますが、年数により釘が浮いてしまう事が多いです。

棟板金

ここは、隅棟と言う斜めの棟になります。


こちらは、ビスで固定していますが、ビスでも緩んでしまいます。


板金を使用している所は、風で飛んでしまう事も多々ありますのでチェックは必ず致します。

ケラバ板金

ここも板金部分になりますケラバになります。


ここは、釘浮きもなく、状態は良いと思います。


板金部分は、4年前に壁の塗装をしたときに、塗装されていましたので、錆びなどもありませんでした。

瓦の補修痕

以前に割れていたところを補修した部分です。


コーキングで補修されていますが、劣化し始めていますが、まだ、弾力はありますので、もうしばらくは大丈夫だと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957