オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|屋根を塗装中に欠けてしまったのですが…


スレート補修跡
名古屋市緑区で、屋根の塗装をしている協力業者から「スレートを塗っているときに数枚かけてしまったが直せますか?」と問い合わせがありました。

急ぎとの事で現場に行き確認しましたが、何とか出来そうな状況でした。
スレート差し替え
スレートを塗装する際には、縁切りが必要になります。

その縁切りの為に、タスペーサーというプラスチック製の楔のようなものを使用していますが、ちょうどタスペーサーの脇に足をかけてしまったようで、三日月状に欠けてしまい、コーキングで補修をしていました。

スレート差し替え
ただ補修跡が目立ってしまうために、差し替えは出来ないかという事でしたので、全部で4か所を差し替えました。

本来は重ねっている下に釘止めをしているので、剥がさないといけませんが、専用の道具を使い綺麗に割れたところだけを抜いていきます。
スレート差し替え
その後で、新しいスレートを差し込んでいくのですが、釘が打てないために、接着剤での固定方法になります。

差し替えた後で、塗装をして完成になります。

これで、補修跡もなくなり、綺麗に仕上がります。
大屋根全景
割れたのが4か所と聞いていましたが、念の為に、全体を確認致します。

こちらは、大屋根になりますが、この時も、タスペーサーの周辺を気を付けながら歩いていきます。

割れを増やしてしまうと、本末転倒です。
大屋根全景
全体を見ても、4か所だけのようですので、これで完了になります。

スレート自体の強度があまりないため、塗装する際は、十分注意しないといけません。

皆さんも覚えておいて下さい!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957