オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|築25年の化粧スレートの雨漏り調査に来ました


室内の雨漏り跡
名古屋市緑区にお住いのお客様から、雨漏り調査の依頼がありました。

築25年の化粧スレートのお宅です。先日の夜に降った雨で雨漏りしてしまったそうで、慌てて業者を探し、連絡をくれたそうです。

まずは、室内の状況を確認致します。
室内の雨漏り跡
和室の壁に、はっきりとした雨染みがありました。

染み跡から見てもかなりの雨量になると思います。

近くにエアコンがありますので、電気が通っています。

天井裏の電線に水がつくと、ショートして火災に発展する危険性がありますので、注意が必要です。
スレート屋根の全景
ある程度の雨漏りの位置を頭に入れ、屋根にのぼっていきます。

化粧スレートで25年経っており、一度もお手入れされていないという事で、激しく傷んでいます。

棟の板金も、錆で真っ赤な状態です。

よく見ると、板金が飛んでしまい、貫板がむき出しになっている所がありました。
棟板金が飛んだあと

棟の板金部すが飛んでしまっている部分ですが、中の貫板が腐食しています。


板金が残っている部分も、釘が浮いてほとんど効いていないところが多いようです。


化粧スレートの屋根ではよく見る光景です。


棟板金が飛んだあと
ここは、雨漏りしている部屋の上にあたる場所です。 ここも、板金が飛んでしまっており、貫板がかなり傷んで、色も黒ずんでいました。 貫板を止めている釘が顔を出していますので、釘に雨があたると釘を伝わり下地まで水が廻ってしまいます。 これが、雨漏りの要因の一つだと思われます。
雨押えの確認

雨漏りした部屋の近くに、下屋根がありましたので、ここもしっかりと見ていきます。


下屋根も、壁と屋根の取り合いの部分が雨漏りしやすい箇所の一つになります。



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市瑞穂区にお住まいのお客様から、陸屋根の防水を検討しているので見て欲しいというお問い合わせがありました。築年数が40年近く経つお宅でしばらくお手入れをしていなかったのでそろそろと思いいろいろ調べて連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から屋根の点検依頼がありました。屋根が折半屋根とスレート屋根の2種類の屋根が合わさった形状になります。どちらも6年くらい前に塗装をされたそうですが、折半部分に錆を見つけて心配になり連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にて屋根工事をさせて頂いているお宅の周辺にチラシを配っていると、お問い合わせのお電話を頂きました。何でも、1週間前に知らない業者が「屋根が浮いていますよ」と言ってきて勝手に屋根にのぼり、今やらないと大変ですよと言われたが信用でき...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957