オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|築12年の化粧スレート 雨漏り調査


室内の雨染み
名古屋市緑区にお住いのお客様から、雨漏り調査の依頼がありました。築12年の化粧スレートのお宅です。

最近、築12~13の雨漏りの調査依頼が増えている気がします。大抵が化粧スレートの屋根のお宅です。

先日も同じような年数のお宅の雨漏り調査に行ったばかりです。
室内の雨染み

早速お伺いし、まずは室内の様子を拝見いたします。


うっすらとですが、天上に雨染みが確認できます。


ある程度の場所を把握し、今度は屋根にのぼって確認していきます。

屋根の全景

築年数が12年の化粧スレートですが、表面がかなり劣化しています。


元々は赤い色だったのでしょうか。かなり黒ずんでいますね。


よく見ていくと割れたり、浮いたりしている所があります。

スレートの欠け

黒ずんでいるのは、カビの一種です。


また、白く見えるのは、劣化により塗膜が剥がれてしまったところで、スレートの素地が見えている所です。


また、割れて欠片が無くなっている所もありました。欠けた部分が出来ると、重ねの部分が少なくなり水が入りやすくなります。

スレートの浮き

全体的にスレートが浮いています。


このままにしておくと、徐々にひびが入り、最後には割れてしまいます。


スレートの浮きは割れの予兆のサインですね。


ただし、余ほどではない限り、屋根にのぼらないと分かりません。

スレートの浮き

浮きの大きなところは、1センチ以上浮いていました。


これだけ隙間があると、雨が風向きなどで侵入し、下地を傷めてしまいます。

こういった事は、お客様自身ではなかなか気づけないので、定期的に業者に見てもらう事が大事だと思います。


その際は、街の屋根や名古屋南店まで、お気軽にご相談下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957