オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|倉庫の雨漏り調査。波型トタン屋根。


室内の雨漏り箇所
名古屋市緑区にある倉庫を所有している方からのお問い合わせがありました。屋根は波型形状のトタン屋根だそうです。

10年ほど前に塗装はされたそうですが、その後は見てもいないのでどんな状況かは分からないという事でした。

まずは、室内の雨漏れ箇所を確認致します。

分電盤の近くですので、お客様も心配されています。
波型トタンの全景
後は屋根にのぼっての調査になります。

屋根にのぼってみると、思っていたよりも錆が出ています。

前回の錆落としが良くなかったのか分かりませんが、10年くらいでこの錆び方はちょっと多いと思います。
トタンの錆
特に重ねの部分に錆が多く出ていますので、毛細管現象により、水を引っ張ってしまっての錆になります。

また、山が潰れている所がかなりあります。

これは、前にのぼった人がバタバタ歩きへこませてしまったようです。慎重に歩いていれば、ここまでへこむことはありません。
トタンの錆
山の部分も谷の部分も、両方が錆びています。

錆止めがしっかりと出来ていなかったのかもしれません。


ボルト部分の穴あき
トタンを押えているボルト部分も確認していきます。

何か所か、ボルトを通す穴が傘付のナットよりも大きなところがありました。

これでは、確実に雨が入ってしまいます。

場所的に、雨漏りしている所の付近ですので、原因の一つになっています。
軒先の歪み
軒先も通常はそろっていますが、段になっている所があります。

樋の中にも、錆びて細かく剥がれたものが落ちています。

トタンは裏側からも錆びているようです。

今回の雨漏り調査をした結果は、部分補修では難しく雨漏りを止めることは厳しいので、全体をカバーするお手入れをご提案致しました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957