名古屋市緑区|築32年のS瓦の点検依頼がありました。


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から、屋根の点検依頼がありました。築年数が32年のS瓦のお宅です。

10年以上前にお手入れしたそうですが、それっきりなので心配になり連絡をくれたそうです。

以前にやってもらった業者は、辞めてしまったそうでどこに頼んでいいか分からずにいましたが、ネットで調べて連絡をしたそうです。
瓦の割れ補修
出来るだけ早い方が良いとおっしゃっていまいたので、早速お伺いし、屋根を見ていきます。

以前に、漆喰とラバーロックをされているようで、瓦の全部がコーキングにて固定されていました。

一緒に割れた瓦も補修していたようです。
ラバーロック
工事自体は、綺麗にされているのですが、本来埋めてはいけない部分にもコーキングがしっかりと打ってありました。

瓦の波形状の低い部分は、万が一雨が入ってしまった時の出口になりますので、隙間を開けておかなくてはいけません。

そうしないと、雨が中にとどまり下地の防水紙や木材を傷めてしまいます。
ラバーロック
また、瓦は通常、天辺と軒先、左右の端の部分以外は、引っかけているだけで、固定していませんので多少動くことが出来ますが、コーキングで固定してしまうと動くことが出けなくなり、瓦に負担がかかり割れることがあります。
新たな瓦の割れ
以前に割れていた瓦は、全部補修されていましたので、これはその後に割れた瓦です。

斜めにカットした瓦なので、細くなる部分に負担が掛かり割れたと思います。
新たな瓦の割れ
ここも、以前に補修した後ですが、補修跡からひびがさらに伸びています。

完全に割れたとしても、コーキングで廻りを固定しているので、落ちることはありませんが、確実に瓦の中に雨は入ってしまいます。

瓦は、お手入れしたからといって何年もそのままにしておくのは危険です。

やり方によって耐用年数も違いうので、定期的な確認が必要です。

お困りの際は、街の屋根や名古屋南店までお気軽にご相談下さい!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

豊明市にてスレート屋根の台風前に診断依頼がありました。外壁は一度塗りましたが、屋根は手を掛けなかったので不安になり連絡をくれたそうです。色あせもあり壁が綺麗になって目立つようになり気にするようになりました。

ノンアス化粧スレート

名古屋市緑区在住のお客様から築10年未満の化粧スレート屋根の診断依頼があり行って参りました。10年未満とは仰っていますが実は途中入居の為、正確な年数はわからないが前のオーナーからは10年は経ってないとだけ聞いていたらしいです。実はこの時代の...........

屋根の全景

中村区にて雨漏り調査の依頼がありました。築70年くらいの古い建物で、2年前に一度ラバーロックのお手入れをされたようですが、先日の強い雨で雨漏りをしてしまったそうです。それまでは、雨漏りは最近は特にしていなかったようです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957