オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|台風で瓦が飛んで隣の家に落ちてしまったので…


屋根の全景
名古屋市緑区にお住まいのお客様から「台風で瓦が飛んでしまい隣の敷地に落ちてしまった。早く直してほしい」というお問い合わせがありました。

隣の家に迷惑をかけているのであわてて業者を探し、弊社に連絡をくれたそうです。
棟瓦の落下
お伺いする途中で、棟の瓦が一部無いのが分かりました。

屋根のちょうど真ん中くらいの所の瓦が飛んでいました。

奥様に状況をお聞きし、屋根にのぼって確認していきます。

陶器瓦の平板タイプの瓦で、台風などには強い瓦ですが、今回の台風21号は強烈でしたので、棟の部分が飛んでしまったようです。
棟瓦の釘浮き
平板部分の瓦は、瓦どうしが連結しており、さらに釘で固定していますので、ずれたり跳んだりすることはほとんどありませんが、棟の瓦は釘で固定しているだけなのと、風を受けやすい形状の為に、飛んでしまっているお家が多いようです。

棟木の腐食
残っている棟瓦の部分でも、釘が浮いてしまっている所がありましたので、触ってみると、釘が効いておらず簡単に持ち上がってしまう状態でした。

飛んでしまった瓦の中にある木の状態を確認すると、以前から水が入っているようで、特に釘を打っていた周辺が腐食していました。

これでは、釘の意味がありません。
棟瓦の落下した付近
釘が効いていないために、風を受けた瓦が浮き上がってから飛んでしまい、瓦が落ちた衝撃で平板部分の瓦が割れています。

転がるだけですと、割れはなかったと思いますが、一度、宙に舞ってから落ちていますので複数枚が割れています。
瓦の欠け
瓦の角の部分もかけていますが、この部分は一番厚みもあり強い所ですが、欠けてしまっています。

今回の台風では、このような状況になっているお宅がかなり多かったです。
瓦の割れ
この部分は一見問題なさそうに見えますが、よく見ると、微かに筋が見えましたので、再度確認すると、割れていました。

綺麗に割れていましたので、ほとんどズレが無い状態でしたので、分かりずらかったのですが、見落としません。
瓦の割れ
角度を変えて見ると、筋が分かりやすく見えます。

隣の敷地に瓦が落ちたようですが、幸いケガも物損もなかったようですので、お客様もホッとされていました。

まだ、ご存知ない方もいらっしゃるようですが、台風などの風災害は、火災保険が適用になります。

但し、免責は保険会社により変わりますので、確認してみて下さい。

良くわからないという方は、街の屋根や名古屋南店までご相談下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957